本四国霊場の一枚の地図
2018/07/17(Tue)
            ☀何時も、私の頭侘袋の中に入って居て呉れた大切な地図☀
黒竹

 ☀カナビも、携帯電話も無い時代・・・此の地図が頼りでした。一番活躍して呉れたのは、瀬戸バス一台と新米運転手・鳴海観光(社長)梶田添乗の時でした。初めて淡路島・・鳴門大橋を渡った時・2914年9月14日の(前記提供)・・・亡きお二人の凄さを知りました。多分?其の時、買い求めた地図と思います。

 ☀先日、写した黒竹・写真の中に120年に一度と図鑑書いてありました驚き・・少し遠い処で調べに行けませんが、図鑑の黒竹と同じ花でしたが、分かりません。

                 ☀カワ(・∀・)イイ!黒竹の花写真と本四国霊場の地図☀
黒竹 (6)

   ☀ビルの前で写しましたが、暗い世の中・信じるのも面白と思います。(m´・ω・`)m ゴメン…なさい~~
黒竹 (2)

地図

黒竹 (3)

地図 (2)

黒竹 (4)

地図 (3)

黒竹 (5)

   ☀水害の被害にあわれた方達が・一日も早く幸せになります様に祈りを込めて、掲載しました☀
黒竹 (6)
                ☀悲しい時は、何時かは去ると信じて下さいませ☀         合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村 遍路(・巡礼)
この記事のURL | 遍路(・巡礼) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
西国観音霊場 第十六番清水寺
2018/07/12(Thu)
            ☀西国観音霊場 第十六番清水寺には、沢山の思い出が有ります☀
IMG_1274.jpg
            ☀7月12日・・・我が家のナツの誕生日を思い出して・・・掲載しました☀



          ☀(前記事・2014年11月18日・清水寺の入場料前)(一度目の巡礼の昔話)☀
西国霊場一千年祭・昭和62年6月19日…四泊五日・中山タクシー・宇佐美のお父さん・和子さん・横井さん・寿芳・の昔話です(前記提供は恥ずかしくて納経帳)今回は、清水寺の若い寿芳の写真入りです。

☀寿芳が、西国霊場の納経帳を求めた場所など覚えていません。一千年祭は、二度のお招き戴きました。乗車した人は変わりました。中山タクシーで巡礼しました。番外・東光山・花山法院で納経帳を出した時、
お帰りとご住職が言われました。(*_*;⁉ 此の納経帳は、当山で求められたのですよ。忘れて居ましたが、始めのページで解りますと教えて頂きました。  
 
☀昭和六十二年六月十九日・4泊5日・宇佐美・和子・寿芳・中山タクシー・・一度目の一千年祭・・清水寺の舞台での事でした。当時は、外国の観光客は居ませんでした。通訳の方から、何処の国か忘れましたが、・外交官夫人・私達のお参りを見て尋ねられました。・道中念珠の事を熱心に聞かれました・宇佐美のお父さんは、校長先生を退職された方・通訳の方に、色々と説明して居ました。


 
        ☀今は、立派な清水寺の舞台ですが、当時の清水寺の舞台の床を見て下さい☀
清水寺 (3)
   ☀上の前記事・2014年11月18日掲載・・・清水寺の入場料をお読み下さい・・・今の清水寺とは別☀


          ☀一千年記念の写真☀   (四国霊場で盃を・24歳違いの親戌・子戌・ナツも犬)
清水寺 (2)

東光山花山院

西国

             ☀長くなりますから、前記事を読んで下さい・・・清水寺・・・で出てきます☀ 合掌 寿芳


にほんブログ村 巡礼
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村 遍路(・巡礼)
この記事のURL | 巡礼 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
四国霊場・太龍寺
2018/07/08(Sun)
           大雨で被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。         合掌  寿芳
IMG_5836.jpg




          ☀太龍寺の麓の坂口屋に泊まり夜は、毎回大きなエビフライでした☀

☀朝食しないで麓から、鶴林寺を眺めながら登りましたが、此処では色々の思い出が有ります・和子さんは体が重くてフウフウ言いながら登りますが、帰りは一番先にバスに戻ります。(止まれないからですて)

☀鶴林寺の見える所に、母を置いて代参の筈が、チャッカリご住職と納経所で笑って話して居る(*_*;!・・・降ろすのが大変でした。(母の前掛けの紐を持って引きながら降ろす)・・一度は、途中で男性が、足が笑って歩けないと、抱えて降りた途端にバスの運転手に泣きながら怒った。

☀お茶汲みは・お接待・するが、最後にトイレに声を掛けて戻る私に、甘え過ぎ・納経所に行くなら私が、最後だから其れを見て降りてと叫びました。(栗田添乗さんが謝って呉れました)・・・本当は、重くて怖かった。

☀ブロク掲載の為に、太龍寺に電話をかけて・廊下の龍の爪は何本ですかと、尋ねた時・・分からないから今、見て来ると!三本爪だったと答えながら有り難うと、初めて寺の龍の爪を数えたと、三本爪はまだ此の世で修行して居る龍・五本の爪・修行を終えて優雅に天に昇った龍と聞きました。


                      ☀クリスマスローズの花言葉☀
            ☀クリスマスローズの花言葉・・・私の不安を取り除いて下さい・・・☀
IMG_5835.jpg

              ☀クリスマスローズの花言葉・・・わたしをわすれないで・・・☀
IMG_5834.jpg

                  ☀クリスマスローズの花言葉・・・追憶・・・☀
クリスマスローズ

                  ☀クリスマスローズの花言葉・・・慰め・・・☀
    ☀自然恐怖は、長い年月生きて来て、知って居ますが、慰める事が出来ません。🙇 🙇 🙇 ☀

              ☀お体を、ご自愛下さい。紫陽花の様に皆様が寄り添って下さい☀☀☀ 合掌 寿芳


にほんブログ村 巡礼
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村 遍路(・巡礼)
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
考え中です。
2018/07/05(Thu)
             ☂とても悩んで居ます。暫く、折り紙をみて居て下さいませ🙇🌂
IMG_3822.jpg

     ☀先日、娘に付いてコンビニで、此のお饅頭を買いましたが、顔を見ると食べられません☀
IMG_0126_20180705045504018.jpg

           ☀何度も、冷蔵庫を覗きましたが、カメラで写して食べました☀      合掌 寿芳


にほんブログ村 巡礼
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
本四国霊場 昔話  第三章
2018/07/03(Tue)
             ☀十一番・藤井寺では、我先に一皿のふかし芋を買う☀
紅葉の花

  ☀十二番・ 摩廬山 正寿院 焼山寺は、麓からタクシーのピストン輸送、でも毎年山道は広くなりました。お山一面桃・梅の花が桃源郷の様でした・衛門三郎・のお墓にお参りしました。待つ間に、極楽寺のお弁当を頂いた・・・美味しかったです~

  ☀十七番・ 瑠璃山 真福院 井戸寺の宿坊でお世話になった時、本尊薬師瑠璃光・お堂の前で強い光で、目がくらみ倒れました。あれから、御薬師様のお陰で元気になった気がします。(前記事掲載)

  ☀此処は、後にする?住職を怒らせた人が居るから何時、帰るか分からないと添乗さんが、笑って居ました。納期帳の出し方が悪いとか、挨拶が悪いと難癖をつけるお寺も有った。・

  ☀お寺へのお供えのお米・一番良いのは売る・二番目は自分達が食べる・三番目のお米がお寺の供えると聞きました。(ご先祖様に、お前達は贅沢だと叱られる)とか?お賽銭箱は、お金の代わりにお米を入れていた。(仏様のお茶碗)お賽銭は、静かに入れの事。

                         ☀楓・紅葉の花言葉☀
紅葉の花 (2)

                ☀楓・紅葉の花言葉・・・大切な思い出・・・☀
紅葉の花 (3)

                 ☀楓・紅葉の花言葉・・・美しい変化・・・☀
紅葉の花 (4)

                    ☀楓・紅葉の花言葉・・・遠慮・・・☀
紅葉の花 (5)
  ☀何方が・楓・紅葉の区別するのは、私には、不可能でした。(m´・ω・`)m ゴメン…なさい☀    続く

             ☀朝散歩で見上げて、転びましたが・・・紅葉の木が雨除けに、なって呉れました。 
                                               合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村 遍路(・巡礼)

にほんブログ村 巡礼
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ