市民の憩いのオワシス
2017/12/03(Sun)
        ☀睡蓮の花が見たくて行ったのに(2017年9月20日)に掲載しましたフラリエ☀
憩い

  ☀11月27日に、行きましたら驚きました。睡蓮の花が見たくて慌てて行ったのに(*_*;⁉ 紅葉の池に
睡蓮が咲いていました。チョット不思議な気がしました☀


              ☀草上の詩の乙女の像☀         (上の台に載せて見て下さい)
憩い (2)

                   ☀池の紅葉に(*_*;⁉ 睡蓮の花☀
憩い (3)

            ☀大勢の人が・ひなたぼっこ・をしながら絵を描いて居ました☀     
憩い (4)

    ☀開園と同時頃に着きました。今年の花の展示会で・お水を貰ったお花が綺麗でした☀
憩い (5)
     ☀お布団の中から、歩かないと足が腫れるよ・確かに赤ちゃんの様に腫れる ( ;∀;) ☀
  ☀ナツちゃんのお散歩に着いて歩けない・娘達に心配かけない様に、お花の展示会に・・・☀

  ☀寿芳の紅葉は、年内に終わらないと思います、( `・∀・´)ノヨロシク お願い致します☀
              ☀昨年のクリスマスツリーを見て・・一年過ぎたと感じました☀   合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
お寺の紅葉    第三章
2017/11/26(Sun)
             ☀昔の面影は無いが、山門・五重塔・矢張り懐かしい☀
八事山

  ☀寒参りで、幾ら遅くても待って下さった・御住職を思い出しながら本堂に寄らないで、観音堂の階段の下で・初めて一人でお散歩に来ました・お力を御貸し下さいと合掌した☀



          ☀階段を、写すのを忘れましたので(前記事の写真)で御免なさい☀
昔 (2)
                ☀昨年・家族でお参りした時・写して来ました☀
昔


                   ☀此処からは、紅葉を見てください☀
八事山 (2)

八事山 (3)

八事山 (4)

八事山 (5)

八事山 (6)

八事山 (7)


             ☀紅葉の向こうに懐かしい五重の塔が見えます☀
八事山 (8)

八事山 (9)

           ☀南無大慈大悲の観世音菩薩と唱え乍ら此処が観音堂の前です☀
八事山 (10)
       ☀お散歩ですが、矢張り観音堂を載せましたので巡拝のバーナーを使いました🙇

                  ☀まだまだ・続きますので・急ぎます☀          合掌 寿芳

にほんブログ村

にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
上高地帝国ホテル
2017/11/20(Mon)
         ☀平成九年の秋・近畿ツーリストの上高地帝国ホテルのランチへ申し込み☀
上高地帝国ホテル

  ☀次女・寿芳が、ランチに行くと電話で話したら・兄弟遍路の妹達が行きたいと四人で楽しい日帰り
バスツアーで行きました。私は、かっぱ橋は遠慮してコーヒー飲みながら待つ事にしました。

            ☀気が置けない四人で、晩秋の楽しい日帰りバスツアー☀
上高地 (2)
                ☀此の写真は、ホテルで頂いた☀

        ☀多分ホテルのバーカウンターだと思います(*_*;⁉ 同じ写真帳に有りました☀
上高地 (3)

     ☀如何しても載せないでくれと娘に、言われ切り取りました・(m´・ω・`)m ゴメン…なさいネ☀
上高地 (4)
         ☀三人を抜いたら変な写真ですネ・見送り出て下さった、ホテルの方です☀

             ☀嫌がる娘に、フクロウのお面を付けて入れ替えました☀
IMG_4721.jpg



                   ☀弟嫁と妹を帝国ホテルの横で写しました☀
上高地 (7)

                   ☀ホテルの横で・・・娘を切り取りホテルです☀
上高地 (8)

          ☀川のほとりで三人を写しました・・・20年前の写真・・・手振れ ( ;∀;)☀
IMG_4774.jpg


                          ☀風景写真☀
上高地 (10)

                      ☀姉妹・・・今は、枯れ葉☀
上高地 (11)
               
          ☀呆けた寿芳の写真・・・モデルさん(m´・ω・`)m ゴメン…なさいネ☀    
上高地 (13)          ☀お料理は、ロストビイフとお魚でしたが食べ物は・芸術品ですから写しませんでした☀                          
 ☀其の後に次女と二人で・箱根帝国ホテルのランチ日帰りバスにも行きましたが記事は・ヤメマス☀
                     ☀( ´艸`) 笑って許して下さいネ☀       合掌 寿芳

にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日光東照宮と中禅寺湖
2017/11/17(Fri)
             ☀平成8年10月日21日一泊二日・鬼怒川ホテルサンシャイン泊まり☀               
近畿ツーリスト

  ☀我が家の駅の近くに、近畿ツーリストが有りましたので娘とお買い物ついでにお店に寄り・遍路巡礼で見た良いところへ何処にでも連れて行きました。

 ☀名古屋駅に集合して、諏訪湖を見ながら上信越道の碓氷峠で・トイレ休憩・朝が早かったので軽い朝食

         ☀軽井沢を過ぎて高崎から日光街道の杉並木を過ぎて日光東照宮に到着☀
近畿ツーリスト (2)

            ☀バスの駐車場に着いたらガイドさんの案内で…先ずは記念写真☀
近畿ツーリスト (4)

     ☀東照宮の横・・輪王寺(りんのうじ)で勧められる・祈願・お守り・に娘は、嫌かりました☀
近畿ツーリスト (3)

 ☀日光東照宮陽明門修理の寄付金集めも・・・(*_*;⁉ 塗り替え前の東照宮陽明門に感激してました☀
近畿ツーリスト (5)
     ☀華厳の滝は・・(絵葉書)・・此の年は、水が少なくチロチロ・エレベーターで降りても迫力無し☀

中禅寺
    ☀中禅寺湖の昼食も・・・魚嫌いな娘には・( ;∀;)・・慌てて日光湯葉のお刺身を頼みました☀

  ☀中禅寺湖の写真が無いから・・立木観音様の納経・・(m´・ω・`)m ゴメン…なさいネ☀゛  合掌 寿芳



        ☀おまけに、西の日光耕三寺を載せました・親孝行の陽明門とも言います☀
西の日光耕三寺

       ☀写真を切ったら・可笑しいので(/ω\)ハズカシ・安芸の宮島から・船で西の日光耕三寺☀
西の日光 (2)
    ☀耕三寺の後中国道三十三観音霊場は、途中で放棄・・・亡き弟に打ち直しを頼みました・・・

 ☀弟が出雲三十三観音霊場もお供して呉れました、大切な思い出の贅沢巡礼でした☀  合掌 寿芳


にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
坂東霊場 最後のバス巡礼
2017/11/10(Fri)
     ☀坂東霊場・第24番雨引観音・第25番大御堂・鳴海観光・瀬戸バス  筑波山江戸屋泊り☀
筑波山 (5)

   ☀江戸屋旅館の女将さんのガマの油売りの口上を楽しみにして、何時もお世話になっておりました。江戸屋旅館は前に掲載しましたが・江戸屋旅館様に電話で、お願いして了解を取りました☀

   ☀長い口上を間違えない・・・・・自信がないので、記事に書くお願いしました下の江戸屋旅館様には、載せると不味い方が見えますので、秋の公園で隠しました☀

   ☀頭に白い鉢巻きをして、白い着物にタスキを掛けて、袴(はかま)に刀を差して滑る様に白い足袋が畳の上を走る・・サテお立会い・・・翌日のバスの中は口上の稽古で大騒ぎでした☀



           ☀此処からが、江戸屋旅館名物 女将さんのガマの油の一部です☀ 
筑波山 (6)

             💮サテお立ち会い・・・・・・ 
💮手前ここに取りいだしたるは筑波山名物ガマの油、ガマと申してもただのガマとガマが違う、これより北、北は筑波山のふもとは、おんばこと云う露草をくろうて育った四六のガマ、四六五六はどこで見分ける。

前足の指が四本、後足の指が六本合わせて四六のガマ、山中深く分け入って捕いましたるこのガマを四面鏡ばりの箱に入れるときは、ガマはおのが姿の鏡に映るを見て驚き、タラーリタラーリと油汗を流す、

これをすきとり柳の小枝にて三七二十一日間、トローリトローリと煮つめましたるがこのガマ油・・・💮
                                         
筑波山 (7)
 ☀前後まだ有りますが、お聞きになりたい方は、荷物にならないお土産・江戸屋旅館様へ泊り下さい☀

     ☀江戸屋旅館様・有難うございました。寿芳は多分全部覚えていると思います☀ 合掌

  ☀梶田社長添乗のお陰で・亡きお二人の残した仕事を打ち挙げる事が出来ました感謝してます☀

                  ☀バスの巡拝終わります☀       合掌 寿芳

              ☁追伸・江戸三十三観音霊場 亡き姉の事を聞き納経を忘れて、昨日載せました🙇

にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ