FC2ブログ
魔崖仏を求めて娘と二人旅・九州横断
2015/01/13(Tue)
            平成8年3月3日・九州横断→雲仙→別府

名古屋小牧空港・8時35分発・福岡空港10時着・長崎市内観光(大浦天主堂・グラバー園・めがね橋・

ベッ甲資料館・平和祈念像)→愛野展望台→雲仙温泉(泊)

平和公園

雲仙温泉→雲仙地獄めぐり→島原港・フエリー熊本港→熊本市内観光(水前寺公園)阿蘇・草千里→

やまなみハイウェイ→別府温泉(泊)→湯本院民芸村→別府地獄めぐり宇佐神宮→国東半島めぐり→

(真木大堂・富貴寺)→大分空港→名古屋小牧空港着

千観音満願後・念願の魔崖仏を参拝したくて、ツーリストで見つけて娘と二人旅をしました。

二人旅は私の願い・知らない方の中で過ごす時間はとても良い事です。最高の時間でした・合掌

真貴寺

            思った魔崖仏様は団体では時間が無く諦めました。合掌
まがいぶつ

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
善光寺と北向き観音・西国のお礼参り
2015/01/10(Sat)
        ☀善光寺の鳩は・お分かりに成りましたか・今一度の同じ納経を載せます☀

高速道を→上田で降りて→旧道を別所温泉の道路標識を頼りに車が走る。新道は私には苦手・思い出す

のは小さくて可愛い富士山の様な山(愛宕山)のみ・無事到着。駐車場から見上げると・北向き観音は桜が

満開で美しく私達を迎えて呉れた。手洗いで次女が「アッー此れ温泉だよ~」と、娘の声に私は嬉しくなっ

た。♨♨知って居て教えなかった。冬に参拝すると・湯気が立ち暖かい清めに嬉しくなったて何度も温泉を

汲んだ。境内はさくら~さくら~の歌が聞えそうだった。納経所で町湯を尋ねたらお寺のすぐ下・大師の湯

にへへへお参りに☀いい湯だね☀参拝が終わった途端に幸せが待って居た「今日は雨が降らないネ」と、

話した途端にフロントガラスに清めの雨。トンネルを抜けたらニコニコ☀虹の架け橋は北向き観音様から

善光寺へのお使いに掛けられた様に見えた。「上の切れて居る処に私達が居るんだよね」と、嬉しそう・

不思議な自然のお接待に感謝した。姥捨山のSAで「昼食がお蕎麦でお腹が空いたー」と、訴える娘二人

私はおやつに・玉すだれ杏・を三個も食べて満腹だが・弘君に一腹させたくて、早めの夕食にする事にし

た。弘君が「姥捨SAの夜景が綺麗だって」と、何か宣伝を見たらしい。長女がトイレに行ったのを待って

居ると・・次女の呼ぶ声「綺麗だよー」展望台から・まほろばの里が絵の様に広がる。弘君が案内板を見て

「あれが杏の里だね」(私は昔、信濃霊場を観音様を探して杏花の香りの中を歩いた話をしながら姥捨山

の山越えが大変だった事を思い出した)夕闇に長野の町に一つ・又一っ光がふえる・ ・・ ・・・ ・・・・・

★最高の時間だったピカピカ★時の立つのを忘れそう。私が「どうかしたのかなーまだトイレに居るの」と、

弘君がトイレの前から次女を呼んで居る。次女が走って行き笑いながら「まだ居たよ、大丈夫だって」と、

長女が「私のお蔭で中央道一番の、好きな夜景が見えたでしょ」と。子供三人の親孝行・まさか!花火!

弘君が「花火だよ」と、わき見運転・「弘君は見て駄目」と、三人は春の夜空にひらく光りの饗宴に・歓声を

あげた・・・「私のお蔭よ」と、威張る娘に笑う帰途の車は疲れも知らず孫の待つ我が家に走る。

       ★光と花火が大好きな私に三人でお接待をして呉れたのは感激でした★

       南無大慈大悲の観世音菩薩・願わくば・我が家族の幸せをお守りください。

             立派に打ち上げた☀御軸☀に願う。

 ☀雨・雪・雷・の難儀も乗り越えて最後に☀虹・花火☀のお接待いとても幸せな家族参拝でした☀ 合掌
 
善光寺
                       善光寺の納経の筆では無く御朱印に鳩が居ます合掌
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
善光寺と北向き観音・西国のお礼参り
2015/01/09(Fri)
          二年掛った☀家族西国遍路満願☀先祖への報告

平成17年4月25日・朝7時に長女夫婦と次女と4人で信濃に出発。西国33観音霊場☀満願☀報告と

お軸の最後・御朱印を戴けば私の役目は終わる。久し振りに後の席で姉妹が、楽しそうに話をして居た。

恵那山トンネルを過ぎた頃から・遅い信州の春・花のお接待。残雪の山々に囲まれて、梨畑の白い棚・

桜並木を車が走り長野に入ると吃驚・桃畑の淡いピンク白黄色の美しい花の中を千曲川が雄大に流れる

綺麗☀説明不可能次女の桃の花の花見の願いが叶う。昔信濃33観音霊場巡拝二度有るが・一度に咲く

花の長野を家族に見せたいと思って歩いた。善光寺に11時到着・何時も時間を気にする私が時を忘れる。

参拝前に昼食にする為。境内の横を通る参道で●「此処まで来て喧嘩するとは、俺は情けない」と●

大きな声に・違う・悲痛な声に驚いた・夫婦喧嘩も所を選べ無いのかと思った。亡き母の好きだった・門前

のお蕎麦屋さんで食事の後・母の好物の風月堂の玉すだれをお供えに買い仁王様に挨拶して参道を歩く

相変わらず寄り道☀娘☀山門(三門)で鳩の豆を売るお婆さんが懐かしかった。境内で鳩の豆をやりなが

ら此の優しさが善光寺へ人が集まり・又訪れたいと願い二度三度と足を運ぶのか。昔はお寺に鳩が居る

のが当たり前だった☁今は鳩に豆をやれないどころか・犬の入門お断り☁差別の無い仏の世界は何処へ

信州信濃の善光寺・西国・坂東・秩父(日本百観音)の番外札所・高野山の礼参りは自分の四国満願の礼

善光寺は先祖への報告と教えられた。(母先達に)最後の納経の下を見て下さい↓直すと消えるから

山門の上・善光寺文字には・善の字には鳩が2羽・光の字には鳩が2羽・寺の字には鳩が1羽・書かれて有

ると聞きました。お軸と娘達の最後の納経を済ませて・善光寺は嵩ね印は出来無いから何度も参拝した。

桜の花が満開・本堂に上がり・内陣に座り家族の幸せを願い経を挙げる・子供達は戒壇めぐりに行き・私は

荷物番で広い内陣で亡き父母兄の冥福を祈る。内陣のお掃除の人が「どちらから」と、私は「名古屋からで

すお掃除のお邪魔ですね」と、「いいえ、お疲れでしょう、足を延ばしてゆっくりして下さい、横になられても

良いですよ」と、優しい言葉に感激・掃除機の音も耳に心ち良かった。内陣で・北向き観音様の両参りの意

味が解った。本尊一光三尊阿弥陀仏・左に弥勒菩薩・右に地蔵菩薩・遠く離れて北向き観音・四方に囲ま

れて中央で私達が合掌・善光寺だけでは片参りだと・私なりの納得・何時までも鳩の似合う☁極楽の寺☁

善光寺・が変わらない事を願い善光寺をあとにして→北向き観音へ出発。          合掌
..
善光寺
                御朱印の中の文字で無く☀印☀で鳩が解ります
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
祖母に習った・数え唄・  
2015/01/08(Thu)
今、テレビで若い人達に流行って居る・ナスンコレコレの後が場所に寄って違うと聞いて?

私か、友達とお手玉をしながら歌って居たら・・寿芳其れは間違って居ると教えて貰った数え唄。

今、遍路して祖母が教えて呉れた数え唄は・間違って居ないと思います。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
                  

                          数え唄
       
              (にーは)      (さんは)         (しぃは)
一番始めは伊勢の宮→二日光の東照宮→三讃岐の金毘羅さん→四信濃の善光寺

(いつっ)     (むつっ)        (ななっ)       (やっ)
五出雲の大社→六武蔵野の天神さん→七成田の不動さん→八八幡の八幡宮

(ここのっ)        (とうは)
九は高野の弘法さん→十処の氏神さん    ☀念願掛けるならやっぱり全国の一番☀

お婆様やお母様は何と歌われて居たかな~  私は・ とうは・東京博覧会と歌って居ました。    合掌 

こけし

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
兄弟遍路・本四国別格20ケ寺・最終章
2015/01/07(Wed)
         五時前に、かんぽの宿坂出に到着。白根山の頂上の宿が何か違う

本四国54回先達和さんに電話した。??和さんに云われて解った・瀬戸大橋の灯りが無いからとても

寂しい夜景だった。節電で土日のみ点灯と知る。(松山城も節電)最後の晩餐・乾杯(私は水)カチンと

グラスの音・食べ切れない料理・今夜は食事が進んだ。部屋に電話でお忘れ物ですよ?私が頭蛇袋を

忘れて来た。毎度の事で苦笑い・色を変えて駄目・どんな時でも身体から離すなと教えられて居るのに・

馬鹿は死ななきゃ解らない・森の石松・朝7時30分食事の後に荷物を送る。翌朝8時出発・高松高速で

別格20番・大龍寺に到着。童学寺の道で・マーチンが「山羊が・ないて居る?」と、私の息の音だよ~笑う

少し迷ったが・別格第2番・童学寺を打ち☀昼食☀田舎のレストラン期待はして居なかった。!!

全員の食事が美味しかった。私の大好きな☀オムライス☀今迄に食べた中で5本の指に入るかな。

四国88番大窪寺の奥之院・山奥の別格1番大山寺で無事☀満願☀今回は何も出来なかったお供の私に

感謝して呉れた三人に感謝をした。4時30分に徳島を後に帰途に着いた・車の中で私に母の代わりに数珠

を受けてくれたのに涙・吹田SAで夕食の中華そばの中に母の形見のチャンチャンコがスープを飲んだ。

兄弟遍路が終われば又箪笥の中・皆と一緒に食事がしたかったかな~家に到着・お疲れ様でした。

別格1番

蝋燭
            ♪♪全員今も元気に楽しく暮らして居ます♪♪             合掌
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | ▲ top
兄弟遍路・本四国別格20ケ寺・第6章
2015/01/06(Tue)
            翌朝7時の朝食の時・些細な事で兄弟喧嘩

(私は何が何だか分からずマーチンを見て居た)修行中に喧嘩・吃驚して戸惑った。ホコ先は育江に向け

られた。食事の味は砂の様だった。育江は悪く無いのに育江のゴメンナサイで納まった。

運転は確かに疲れるが・同じ修行の車の中は全員が同じだと思う。色々の邪鬼が絡んでくる。8時出発・

満野池の近くのガソリンスタンドで道を尋ねてが、少しドライブして・別格第17番神野寺に到着→別格18番・

海岸寺でお相撲さんの仁王様の縁起を読む。10時30分今日の予定の別格19番・香西寺に到着。お寺さん

の団体お遍路さんに会った先を譲り・(チョットお寺さんに遍路の礼儀も知らないのに驚いた・遍路の礼儀・

経を待つ人に必ず頭を下げる・昔の私なら四人で御経の競争には負けないが先を譲ったが・お遍路さんが

可哀想と思う心は年かな)長女夫婦への土産に腕数念を求めた☀本日打ち止め☀マーチンの希望で残っ

た時間を金毘羅大権現に参拝したいと云われた。昼食はうどん大学で・うどん&おでん・昔の儘のお店に

連れて行く。金毘羅参拝は、今の私には無理だが歩く(私が止めれば、全員参拝出来ない)百段目の鳥居

で足をとめた。心臓は今にも破裂しそうだった。此処からは三人で参拝してと賽銭を預けて、私が森の石松

してと(代参)を頼んだ。育江が「前にお姉ちゃんに連れて行って貰ったから、お姉を見て居る」と、昔、一緒

に登った階段を私の為に足を止めさせた。ゴメンナサイ・二人で喫茶店に入り珈琲を飲みながら昔話をし

た。アレ~家を出て始めての珈琲・喫茶店を出て蔵元でお酒を送り・お酒の講義を受けたが今は忘れた。

楽しい買い物修行に来て・お土産は禁じられて居た私には、少し怖くても楽しかった。遅い二人が気になり

育江と参道迄、迎えに行った・育江が「あの二人喧嘩したね」と、ずばり・マーチンは奥之院に行き・勢都子

は本殿でマーチンと迷子になり喧嘩しながら下山。汗ビッショリのマーチンの顔の綺麗な事・遣り遂げた

美・顔が活きて居た。和さんが電話で・・大権現様も粋な事をするネ?!迷子にして下で一緒にしたのは・

居ないと寂しい事を教えたのョ★なるほど考え方だと思った★           合掌

別格18番

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | ▲ top
兄弟遍路・本四国別格20ケ寺・第5章
2015/01/05(Mon)
        ☀朝7時起床・8時出発・昨夜の雨も上がり遍路日和☀

第11番・生木地蔵に到着・お疲れ様と住職が本堂の掃除の手を止めてお寺の縁起を話して頂いた。

少し道を迷ったが。別格第10番・興隆寺に到着・息が切れるが本堂で経を挙げた。

マーチンが会社の往復に心経のカセットで覚えて堂々とした経に驚く・私達は小さな声では仏様に聞こえな

い・隣の団体に心経を取られるなと教わった)松山自動車道→伊予小松→伊予西条・別格第12番・延命寺

いざり松(腰の痛いマーチンに錦の納め札がおりた)松山高速道に戻り安心し・携帯を見て居て油断した。

道を間違えた・ゴメンナサイ次の池田で戻るアレ~池田と聞いて箸蔵寺が池田に有った事を思い出した。

箸蔵寺のロープウェイで入山・階段の息切れを思い・納経所で三人が戻るのを待った。

♪昔、此処迄苦しんだ尿結石がトイレで落ちる音を聞いて治った♪駐車場で案内地図が無いとマーチンが

怒る。育江がベソ・困ったがまだ二年前に雲辺寺・三角寺で困った道だから少しは覚えて居た。私の案内

別格第14番椿堂に無事到着・昔の遍路はこんなものでは無かった。(前回に妹は嫌がると思い教えなか

った男女のシンボルの仏様で育江の機嫌をとった)山奥の三角寺の奥之院・別格第13番・仙龍寺は

間違えも無く到着綺麗な手作りの絨毯に感心した。正座が出来ないマーチンの事に気が付かず慌てて

二人で腰掛けて経を挙げる。今回の私は自分の事で、皆の事に気が付かなかった。×反省×

別格第16番萩原寺で先祖への土産の線香を求めた。時間が無いので先に私が納経をして後から一人で

頑張って本堂に登る。三人が喜んで呉れた☀有り難う☀四人揃って本日の打ち止めの心経が揃う。

迷っても最後は予定道理に納めた。          ☁小松尾寺の森に心で合掌☁

かんぽの宿観音寺に明るいうちに到着・弟からお酒が美味しいと電話の向こうで二人が出来上がって居る

のが解った。義妹が「お姉さん私の江は枝なの」!気持良さそうに文句・お返しに「住所も思い出して書い

たんだ・着いたら良いじゃん」と、からかった。夕食でマーチンが冷ワインを一本頼み・勢都子にすすめる。

二人が良い気持ちになった。勢都子のワインが覚めるのを待って・お風呂に入った(お風呂の味見はした)

妹がシャンプーの手伝いをして呉れた(何時も母の代わり・背中を洗わせてと可愛い嘘)★感謝した★

別格15番
                                                
                                                  合掌
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | ▲ top
兄弟遍路・本四国別格20ケ寺・第4章
2015/01/04(Sun)
宇和島の道の駅でトイレ休憩で思わぬ失敗トホホホ

トイレの帰りに車を間違え(私は毎度の事)慌てて謝りマーチンの車に戻ると・マーチンが苦笑しながら・

あの二人もやるぞとニヤニヤ眺めて居た。三人の白衣のおばんに多分飽きれていたと思う。

育江が数珠入れのお接待を渡しに行った。(同じ車が後から隣に駐車)宇和島・第6番龍光院に到着。

雨で参拝を諦め車の窓を開けて妹の木魚に合せて心経を挙げた。宇和島駅の案内所で出石寺の道を

尋ねた。駅を出た瞬間に龍光院のお祭りの花火の音に妹が驚いて私にしがみ付く!(爆弾・私を守った?)

参拝の時・龍光院でお祭りの散らし寿司を戴いたのと・昨日の遍路餅で昼食にした・紅白のお餅は二度目

(中山タクシーで・別格参拝の時)雨で一番・困難な第7番・出石寺に無事到着・(母と参拝の時・弘法様の

お顔に鈴の光りで鈴との別れ母との最後の遍路の知らせ)私は車の中で心経を挙げる。第8番・十夜ケ橋

を打ち・松山自動車道大洲→松山へ駐車料金を払い公園を横切り走る。4時40分にぎりぎりにセーフだった

第9番・文殊院に到着・本日の予定・打ち止め。宿に入る前に道後の街で六時屋に行き娘に頼まれたタルト

を送り・土産を買う。マーチンの疲れが気になる。かんぽの宿道後は、5~6度泊まって居る。今宵は入り口

一つで部屋が二部屋。静かな食堂でお疲れの乾杯・大きなステーキを見ただけでお腹が一杯になった。

部屋に帰ると、マーチンはすぐ床に着いた。三人でお風呂に行った。(お風呂の味見をした塩は無し)

妹が外のトイレに行ったので、部屋の灯りを消して街の灯りを眺めて居た。今回の部屋は松山城の灯りも

無く寂しい夜景だった。何時も窓際で煙草を吸うのに何と無く疲れが取れない様な気持を妹に見抜かれ!

今夜も咳が出ません様に祈る。足の爪はまだ痛い。妹が大分まいって居るのを隠して居る。    合掌

別格7番 (2)

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(2) | ▲ top
兄弟遍路・本四国別格20ケ寺・第3章
2015/01/03(Sat)
    2時に鯖大師を打ち止め・伊野に山越えをしながら?

マーチンが「地図を延ばせば、かえって遠回りかも」と、道を尋ねた妹は本当に困って居た。

勢都子は薬で眠って居た(花粉症)南国町の道の駅でトイレ休憩?変なソフトクリームを食べた。

私が「時間が早いから桂浜にでも行ったら」と、マーチンが「此処が桂浜だ」と、ふふふ入江の向こうなのに

マーチンの嘘を聞き流す。勢都子が花粉症の薬を買いに薬局に寄った・お店から出て来た時のマスクを

見て、マーチンが勢都子が・カラス天狗に変ったと笑うのは失礼と思うが・ゴメン笑ってしまった。

長い道中お疲れ様でした。5時に★かんぽの宿伊野★に到着・7時に食事土佐の鰹のたたき・懐かしくて

美味しかった。◎ぺろり◎部屋に帰ると弟からの留守電・電話を掛けたら無事を気にして居て呉れた。

売店で、皆に土佐に来ないと買えないお酒を送った・・今度は弟も土佐を楽しみにお遍路をすると思う。

三人でお風呂に行ったがあぁぁぁぁ~楽しみの温泉に足を入れた途端に涙が出た。人前なので我慢して

叫ばず慌てて石鹸で洗い流した。足の爪を剥がれて沁みるなんてものでは無い・沢山の浴槽を全部舐め

て見た・強い塩分だった。川の流れる音・鉄橋を渡る電車の音を聞きながら床に着く(此の旅で禁煙をした)

バッタンキュの妹☀朝食7時で8時・出発前に弟にお酒を送ったと電話の向こうで何も要らない四国に行き

たいと訴える弟夫婦。高知自動車道・伊野→須崎東で別格第5番大善寺に到着・足の痛みと息切れを我慢

しながら・本堂に登る。途切れ・途切れの経を三人に助けられ挙げた。マーチンに変った腕数珠をお接待を

して貰いマーチンに妹と私でマーチンに腕数珠を接待返しをする時・住職が右か左か・博打みたいと笑う。

雨が降って来たが宇和島にむかう。二度目なので意外と早く済む♪♪          合掌

別格5番

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | ▲ top
兄弟遍路・本四国別格20ケ寺・第2章
2015/01/01(Thu)
            謹んで新春のお慶びを申し上げます
 
今年も幸多き年で有りますよう 心よりお祈り申し上げます 本年もどうぞよろしくお願い致します


慈眼寺を下山して・私が「前に参拝した時此処で何をしたか覚えてる」と、聞くと・三人が解らないと

「此処で足が痛い勢都ちゃんが好きだからと育江が鮎寿司を買いに走った処」・三人が思い出した。

勢都子が鶴林寺の看板を見付けて「お姉さん鶴林寺に寄りたいと、云って居たよね」と、聞かれたが

「今日は時間が無いから良いよ」本当は御影帳を満願にしたかったが諦めて居た。

☁小松尾寺のお庫裏さんから戴いた御影帳に鶴林寺が無かった☁鶴林寺さんが呼んで下さった。

山道を登る時・蜜柑・を見付けて帰りにネ。☀兄弟の愛☀一枚の御影を戴きに寄って呉れた。

☀兄弟に感謝満願☀蜜柑を買うのも楽しかった。「百円の・二百円の」二百円のほうが美味しかったかな~

下で二百円のも買った。味見をしながら笑う。二百円の蜜柑は最後まで残った。別格第4番・鯖大師に

勢都ちゃんの運転「4ットンネルを超えたらすぐ右だよ」到着・2時に鯖大師で今日の打ち止め・予定道理・

お遍路餅を買って貰う☁母の大好物だった吉備餅は兄弟三人が嫌いだった☁     合掌

別格4番

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(4) | ▲ top
前ページ | メイン |