農業センターの梅まつり 第二章
2016/02/29(Mon)
           ☀八十一歳最後の日・寿芳は三月一日で・母より長生きしました☀
農
  ☀子供達が誕生祝をして呉れると言うのを断った。一日遊んで、三日は鉛のように辛いから多分、

楽しいより辛い・ナツと次女と好きにしたい・頑張るのは他の日にしたいので・梅祭の帰りに焼き肉で

乾杯をして済ませた。三週間の写真を載せます・・・同じのが有ったら笑っていいとも
農 (3)

農 (2)

IMG_0054_20160229141813e83.jpg

IMG_0053.jpg

IMG_0051.jpg

IMG_0050_20160229141722e37.jpg

IMG_0049_20160229141720090.jpg

IMG_0047.jpg

IMG_0046.jpg

IMG_0044.jpg

IMG_0042_20160229141634318.jpg

IMG_0040.jpg

IMG_0039_20160229141631e46.jpg

IMG_0036_20160229141629bf9.jpg

IMG_0035_201602291415457b9.jpg

IMG_0034_201602291415432e1.jpg

IMG_0032_20160229141542bd5.jpg

IMG_0030_201602291415404a3.jpg

IMG_0028_20160229141539e2f.jpg

IMG_0027.jpg

IMG_0025_20160229141446b41.jpg

IMG_0023_20160229141445750.jpg

IMG_0019_20160229141444f0e.jpg

IMG_0018_20160229141443690.jpg

IMG_0012_20160229141321911.jpg

IMG_0010.jpg

IMG_0009_20160229141319740.jpg

IMG_0006_20160229141318898.jpg
誕生祝に車椅子を!とと・・でも無い・全国を走ったから我が家が、一番好き、東山公園で嬉しかったが

恥ずかしかったし押して呉れる人に悪いと気が気で無かった。合掌

☀皆様の頑張れコールとサポートセンターの方達の御蔭です☀  合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
農業センターの梅まつり 第一章
2016/02/28(Sun)
☀2月27日・駐車場が列をつくる・日本優秀枝垂れ梅・朝八時四十五分に到着したがすでに先客が多くて、

娘婿が入り口で降ろして呉れました。センターの卵を一人六個入り一箱を長女と二人で並びましたが・

いろいろ卵は前の人が買い占め・センターの卵を手にして嬉しかった・ブログの方が何度か行って撮影を

すると、教えて頂きました。娘婿と長浜盆梅展に連れて行って貰い、昨日は親子四人で観賞しました。
2月11日
                        ☀2月11日・撮影☀
2月20日
                        ☀2月20日・撮影☀
2月27日
                        ☀2月27日・撮影☀
IMG_0011_20160228162255ee4.jpg
                       ☀後は2月27日・撮影☀
IMG_0058_201602281623475f6.jpg

IMG_0057_20160228162257b3a.jpg

IMG_0066.jpg
                     ☀屋台の方にお願いして撮影☀
IMG_0062.jpg

IMG_0067.jpg
                ☀大きなかぶらと大根・奥の大根と比較して下さい☀
IMG_0073_20160228162353255.jpg

IMG_0074_20160228162427ef4.jpg
  ☀81歳最後の明日に華やかに咲き誇った枝垂れ梅を掲載したくて、センターの中を掲載しました☀ 
                           合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
母の形見の羽織
2016/02/27(Sat)
           ☀形見分けの時、母が好きだった羽織を一枚だけ貰いました。☀
IMG_0039.jpg

IMG_0036_201602261937100b4.jpg

IMG_0006_20160226193704311.jpg

母の形見着物
母と最後に四国番外20ケ寺に横井さんが、母と同じ年の、加藤さんの面倒を見て感心しました。

バスにサヨウナラをして、中山タクシーにお世話になりました。母の形見の羽織を加藤さんが綿入れの

チャンチャンコに仕立て直して下さいました。テヘヘ兄嫁に寿芳は高価な羽織をチャンチャンコにするなん

てと叱られた時・何時も一緒にお参りに連れて行く・箪笥の肥しは要らないし、好きなのを持って行けと云わ

れてたった一枚の形見・寿芳の物・何を作っても文句は言わないでと・言い過ぎたかな・次女が網膜剥離で

入院した時、持たせたら一人部屋は、怖いから嫌だと?お婆ちゃんが居て呉れると思った。

一度だけチャンチャンコを抱いて寝たと話して居ました。母と四国遍路や観音霊場を打ち上げたと思った。
IMG_0036_201602261937100b4.jpg

IMG_0033_201602261937072ff.jpg

IMG_0030_20160226193706cf9.jpg
          ☀何処え行くのも母と一緒でした、雨でずぶ濡れになった時母が守って呉れました☀
                               合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(4) | ▲ top
本四国霊場 お寺の屋根の上
2016/02/25(Thu)
    ☁今日は、母の命日・寿芳と遍路しながら屋根瓦・銅板に名前を書き入れ☁

IMG_0038_2016022418185268d.jpg
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
IMG_0031_201602241818506e4.jpg
 
☁雨が降るとお遍路さんが困るからと、見付けると寄付をしていた母か笑いながら・逢いたくなったら☁

 四国の屋根の上に居るから来なさいと云って居ました。母の年になって、別格20ケ寺に無い特別に願う

極楽寺の御地蔵様に会いたいと話したのは昨日のような気がする。今頃、チャッカリ極楽寺の御地蔵様と

お喋りしているか、本堂に坐って居ると思います。四国は寒いから形見チャンチャンコと念珠だよ・・・

母の形見着物
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
母の形見
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
IMG_0032_20160224181850afc.jpg
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
IMG_0029_2016022418184844c.jpg

   ☁梅の花が咲く頃お遍路に行きました。極楽寺さんに御経をお願いしましたから戴いて下さい☁
横峯寺
                      ☁母が・作ってくれた納経帳☁
            ☁今一度、母とお遍路に行きたい・・・最後に病室で二人で挙げた心経☁  合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(6) | ▲ top
変電所に咲く不気味な桜
2016/02/24(Wed)

       ☀2015/9/16日・寿芳の迷写真・変電所で掲載しました二枚の写真☀
クリニックに
               20数年前から、毎月一回・通う道
クリニック

            ☀二月二十三日、毎月一回のクリニックに娘と出掛けました☀

毎年、気にして居るのですが、前に掲載した鉄塔の桜が今年も三本が咲き始めて居ました。(ソメイヨシノ)

此の桜が散る頃に・残りが咲きます。鉄塔の何かが咲かせるのか不思議より不気味です。
IMG_0009_201602231906534f7.jpg

IMG_0007_201602231906527c2.jpg

IMG_0005_201602231906091e5.jpg

IMG_0004_20160223190608a3e.jpg

IMG_0002_201602231906078ff.jpg

IMG_0002_201602231906078ff.jpg

IMG_0003_20160223190606da5.jpg

IMG_0001_20160223190604a97.jpg
                   ☀後、すこしで82歳のお婆さん不思議な事が多すぎる☀   合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
秩父観音34ケ寺・西国・坂東・日本百観音
2016/02/23(Tue)
         ☀ 西国霊場  坂東霊場  秩父霊場  日本百観音霊場 ☀
秩父観音 (3)
                 ☀秩父観音霊場のみ三十四ケ寺です☀

昭和59年5月・二泊三日で満願しましたが此の巡拝は、書き留めて無いのですが秩父神社の横の宿・

お昼のお弁当の心使いは忘れません。秩父霊場第31番鷲窟山観音院の写真が出て来ました。

石造りの仁王門から296段の石段を昨夜の雨で滑らない様に母と登った。

昨夜の雨の御蔭で大岸壁が見事な・岩檜葉・に朝日が当たり霧の虹に呆然と見取れた幻の世界でした。

納経が出来ないお寺も有りました。ただ此の写真は下をカットしました。
秩父観音 (4)
            ☀寿芳の知らない方が見えますのでカットしました☀
岩ひば
    ☀この岩檜葉は我が家の長老ですが、観音堂の後ろの岸壁一面に有りました。虹のお接待☀
秩父観音
                  ☀此の納経帳は三度目のものです☀   合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 千観音霊場 | CM(0) | ▲ top
本四国霊場で驚きの珈琲
2016/02/21(Sun)
    ☀中山タクシーで走って居た時・喫茶店を見付けて一休みしようと店内に入った。☀

 土佐の海側に席を取り、珈琲の凄く良い香り・メニーユを見て(@_@)高級ホテルより高い珈琲に吃驚?

母は、私の顔を見て好きな珈琲位頼みなさい。私が困って居たら母が店員さんを呼んで注文をして・・

一人だけ飲んでも美味しくないよ・母のお接待・中身をチョツト香りが良いような気がした。

珈琲カップの値段かな・🚙の中で、珈琲は変わらなかったと言ったら・思い出が残ったと母は笑った。
                ☀神の倉のCAZANの方に☀合掌
かざん
☀昨日、雨の中を親子で行った喫茶店の中をまだ新品の珈琲焙煎の機械の写真を撮らせて頂きました☀
IMG_0064.jpg
                    ☀新装開店で席から見えた奥☀
かざん (3)
                        ☀席の天井の電気☀
かざん (4)
           ☀次女が、奥の部屋が変わったと聞いてトイレに行くと立ち上がる☀
かざん (5)
☀私の好きな部屋・立ち入り禁止の中へ入って良いと云われてブログの写真を写したいとお願いして☀
かざん (6)
            ☀手のひらに生の珈琲豆を袋から出して載せて見せて下さいました☀
かざん (7)
             ☀ピカピカの焙煎機・此処で珈琲豆を焙煎すると教えて頂きました☀
かざん (8)
                   ☀今、焙煎が出来たのが此れですよと☀
かざん (9)
                    ☀此れは何だか聞くのを忘れました☀
かざん (10)
              ☀日にちが分からないが、珈琲の教室を開く予定との事☀
かざん (11)
  ☀此の写真で四国遍路の珈琲と母が、一人だけ飲んでも美味しくないよ?意味を思い出しました☀
             ☀家族で頂く珈琲の美味しさ・寿芳も教室で焙煎マイスターに挑戦したいな☀  合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(2) | ▲ top
本四国霊場第45番岩谷寺
2016/02/19(Fri)
         ☀昭和61年4月8日・鳴海観光・新米添乗員・新米運転手☀   (無心遍路で掲載した)
極楽寺 (4)
   朝日夫婦に第44大宝寺で・今までの罪を捨て・此処からは現在の幸せを戴くと教えた。

全員で探し求めた遍路に・朝日夫婦が乗車した。大龍寺で夫婦喧嘩をして居たお二人さん・お母さんを

待たせて一人でお堂に入って行った・穴禅定本堂の階段の下で・寂しそうに待つお母さんが可哀そうだが
岩屋寺
                    ☀本堂・弘法堂に上がる処☀

此の暗闇は、寿芳には怖いから一度で懲りていたが、高いお寺では前掛けに全部入れて登る・折角の

お遍路と思い震えながら前掛けの紐を離しては駄目だよと云って連れて入った。南無大師遍照金剛と

唱えながらお参りはしたが震える足をまだ階段を登った足が・笑っている・と皆を誤魔化した。足の弱い

お母さんを一生懸命に連れて歩くが・夫婦喧嘩も楽しく見ていた。途中でこの人の足は治ると思った・

八栗寺で此処は、寿芳の良い事が起きるからと、和子さんと・主人に皆に着いて先に大師堂へ行きなさい

と耳打ちした。お母さんに不思議な事が起きると観音様が教えて呉れたと(嘘)主人が置いて先に行ったと

ベソ・寿芳を信じて弘法堂迄駈けっこして追いつくよ・走った・弘法堂で全員に拍手で迎えられた・

朝日夫婦の笑顔が美しかった。さようならをする時、毎日お買い物へ行って歩けたら若狭霊場に来てが、

怠けたら連れて行かない・・・寿芳がバスから母の為に降りる迄ご一緒に歩きました。奥さんの我が儘を

子供の居ないお二人は・・寿芳も母に助けられて怠けた足が治った・観音様にお願いして走りました。
岩屋寺大宝寺
                   ☀本堂から弘法堂迄頑張れ転ぶなと思いながら走った☀  合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | ▲ top
四国霊場第65番 第66番の峯伝い
2016/02/17(Wed)
       ☀昭和58年3月18日・瀬戸バス小型・2台32名・フェリーで渡った初めての遍路☀
雲辺寺 (2)
 この時は未だ雲辺寺にはロープウエーが無くて峰伝いにバスで走りました。山道を揺られて(前に掲載)

寿芳達のバスは新しいバス先導車で、カーナビも携帯電話も無い時代で迷子になったら大変で、🚙・・🚙、

四国見習のバスは必死で着いて来るのが可哀そうで添乗員が居眠りをしていた時、和子さんが段ボール

に・年寄りに負けるな、兄ちゃん頑張れ・と書いて後ろに見せた悪戯をしたが今、考えるとあのお山を・・・

歩き遍路方は登る(@_@)ご苦労様です。雲辺寺の峯でバスを降りて、全員が仲良くなりました。

峰の上に駄菓子屋さんでいかの燻製が好きになり、明日は晴天と云った途端に全員が買いました。

お店で晴天は美味しい・明日は曇り・まあまあ・雨かなは駄目・マサージを頼むと和子さんが一番で晴天

・と云っても駄目・後の人には力が入らないそうです。      思い出話に合掌
雲辺寺

66雲辺寺
             ☀道が狭くて小型バスでも、随分歩きました凸凹道の事を笑窪と呼んで居ました☀

にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(2) | ▲ top
長浜盆梅展の忘れ物
2016/02/16(Tue)
          ☀長浜市の旧駅舎の中に足が痛くて入れなかった☀
IMG_0121_2016021600292341d.jpg

IMG_0122_20160216002925528.jpg

IMG_0136.jpg

IMG_0129.jpg

IMG_0128_201602160029278a6.jpg

IMG_0124.jpg

IMG_0146.jpg

IMG_0147.jpg

IMG_0149.jpg

IMG_0151.jpg

IMG_0153.jpg
                 ☀三人が見物出来なくて悪いことをしました。82歳まで後何日☀  合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ