FC2ブログ
遍路郵便局 花便り   第十一章
2016/03/31(Thu)
              ☀高野山龍泉寺の弘法様は・前に掲載しました☀
IMG_0017_20160329223119df0.jpg

昭和63年10月13日・高野山龍泉院へ電話でお聞きして・孫の弘法様をお返しに行きました。

曾孫の誕生祝に高野山を下山された。弘法様を母は、お返しに曾孫を連れて高野山の龍泉院へお供

お願いです僕の弘法様を取らないで下さいと、お堂で泣き叫んだとき・数珠が切れてお堂に散らばった。

住職が今、弘法様が龍泉院と縁を切られたから、お連れして大切にお守りしなさいとお許し戴きました。

母や横井さん中ちゃん助けてと泣き叫んだ声は今も、忘れません。先日・太田事務長に電話をしたら・

太田事務長は執事になられて定年退職されましたと・月日が流れた事を思い知らされた。

11_20160330145216ce3.jpg
IMG_0015_201603292231508ac.jpg

IMG_0013_201603292231496bc.jpg

IMG_0018_201603292231215de.jpg

IMG_0016_20160329223118305.jpg

IMG_0007_201603292231168d3.jpg
               ☀龍泉院の弘法様は掲載しましたが郵便局は載せていません☀   合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 遍路&郵便局 | CM(0) | ▲ top
遍路郵便局・花便り   第十章
2016/03/30(Wed)
         ☀昭和63年5月31日・愛知県豊浜郵便貯金・此のページは日帰りが多い☀
朝桜

知多半島は、新鮮なお魚が美味しくて良く行きました。知多新四国の44番大宝寺・弘法堂の弘法大師の

掛け軸に御大師様の影が壁に写られて居るとそっと覗き見します。

朝、5時に出発して京都の番外花山院・伏見稲荷月参り・清水寺・母が退屈する姉と三人で出掛けました。

三重梅花百観音は途中から・弟夫婦より速くなり、別れて姉と母で行きました。

榊原館のお湯がとても良いので宿泊して・純金箔大観音様にお参りしましたが吃驚・・お賽銭箱の多い

  事に驚きました。此の郵便局は全部お参りの時、見付けて寄りました。
10_20160329223115d18.jpg
朝桜 (2)

朝桜 (3)

朝桜 (5)

朝桜 (6)

        ☀今朝、ナツがお散歩道で、落ちていた桜の花を持って帰って写真を撮りました☀ ☝

        ☀娘が、此の桜朝より咲いて居ないと云われて見ると部屋が暖かいのか七分咲き☀ 👇
昼桜

昼桜 (2)

昼桜 (3)

昼桜 (4)
            ☀此のお遍路郵便局を最後まで掲載出来ます様に祈ります☀🌸寿芳の宝物🌸  合掌 
                   ☂最近チョット薬が切れると雨の音と心経が聞こえて来ます☂

にほんブログ村
この記事のURL | 遍路&郵便局 | CM(0) | ▲ top
遍路郵便局・花便り   第九章
2016/03/29(Tue)
       ☀昭和62年8月3日~4日・西国霊場・第24~27番書写山・兵庫県を巡拝☀
IMG_0063.jpg

昭和62年9月29日30日・中山タクシー西国霊場巡拝・能美夫妻のお供を横井さんと四人

昭和63年5月24日~27日信濃観音霊場は三度お参りしました。寒い、信濃霊場は一斉に春の花が咲き、

長谷寺の牡丹を見に行ったら終わって居たのに藤の花のトンネルや杏子花の香りが一度に花見が出来

ましたが、カーナビも、携帯電話も無く一番、困った。信濃観音様のお寺は無く誰もいない家に勝手に

納経帳をしてお金は此処にと書いた紙に観音様はお参りが済んだら閉めて下さい。

ボロボロの畳だが御厨子の中の御観音様は見事に綺麗でした。タクシーの運転手が道を尋ねるのは、

ブライトが邪魔をして居たが、黙って聞きに走る寿芳を見て勉強して、全国お供をして下さいました。
9_20160328140409811.jpg
IMG_0058_20160328140410c10.jpg

IMG_0064_20160328140413d3c.jpg

IMG_0065_20160328140415797.jpg

IMG_0062_2016032814044969e.jpg
             ☀此のお遍路郵便局を最後まで掲載出来す様に祈ります☀🌸寿芳の宝物🌸  合掌 

にほんブログ村
この記事のURL | 遍路&郵便局 | CM(0) | ▲ top
遍路郵便局・花便り  第八章
2016/03/28(Mon)
     ☀前回の山陰・安木郵便局からの続き・栗田添乗員の安木節の踊りに笑い転げた☀
24 (3)

 昭和62年6月19日・22日西国霊場・・昭和62年7月21日・下呂湯之島館へ向かって居て一休みするのに

お店の駐車場に車を止めた・・懐かしい岐阜バスが居た。昭和59年3月18日の本四国第83番一宮寺で

電話して、奥さんが家出して子供達が心配だと話して居た・岐阜バスの運転手に会った。 

携帯電話も無い旅先で可哀そうだと思ったのを思い出しました。姉があの人泣きそうな顔していたけど

何故と聞かれて困った。日本一の大きな杉の木の禅昌寺でお茶とお菓子を母と姉は頂いて居たが寿芳×

下呂の湯之島館へは、ユキさんにお土産を持って二カ月に一度は行って居ました。  旧街道を走る

多治見で、母が確か? 虎が付く名前の大きなお寺へ行きたいと。地元の人に聞いたら分かりました。

それなら虎渓山だと教えて頂きました。パソコンで多治見て虎の付く大きな寺で打って見たら虎渓山が出

て来て(@_@)しながらも、パソコンの頭の良さに感心しました。   
8_20160327153753ed1.jpg
16 (2)
           ☔ヒヤシンスは、私か霧吹きで水&ナツに食べられた哀れな姿☔
21 (4)

21 (7)

21_20160327153842399.jpg

24 (4)
           ☀此のお遍路郵便局を最後まで掲載出来ます様に祈ります☀🌸寿芳の宝物🌸  合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 遍路&郵便局 | CM(2) | ▲ top
遍路郵便局・花便り  第七章
2016/03/27(Sun)
        ☀此の郵便局は・栗田添乗員さんの日本一周の旅からの・遍路郵便局です☀

9 (13)

昭和62年3月30日・岐阜県徳山郵便局がテレビで今日を最後に無くなると聞いてダムの底に沈む(@_@)

横井さんに電話で私の運転だが行くと尋ねたら、行きたいと云われて・二人で山道を走る、舗装されて居

ない山道・横井さん怖くないと何度も聞いたのは・私が怖かった記念に、お茶碗を貰いました。

美濃33観音霊場のお寺に寄り・岐阜県藤橋郵便局・美濃霊場と西美濃霊場は、岐阜に居る知り合いに

助けて貰い打ち挙げて居ました。(・・? ・・・・・徳山村は湖の底に沈んだか知りません。

昭和62年5月18日・本四国も母の代わりに横井さんが山陰への贅沢バス旅に参加して呉れました。

蟹が好きでも旅では、食べられない(涙) 寿芳の分も・毎日・毎日・横井さんに剥いてあげました。

7_201603261334141e7.jpg
11 (7)

9 (22) - コピー

11 (2)

9 (11)

12 (5)
           ☀此のお遍路郵便局を最後まで掲載出来ます様に祈ります☀🌸寿芳の宝物🌸  合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 遍路&郵便局 | CM(0) | ▲ top
遍路郵便局・花便り  第六章
2016/03/26(Sat)
   ☀昭和61年10月16日・11/20日・小豆島霊場は此の年・二度目の時は、娘の友達も一緒でした☀
9 (2)

 二度目の時、宇佐美さんが娘達の手を借りて、鎖でお堂に登り・難儀な場所・も行きたくても歳には勝て

ません。娘が横から、娘の友達が体で支えて頑張れコールで娘達の前で男泣きして居ました。感動した。

昭和62年2月3日八重山郵便局は・寿芳が主人に郵便局に行かせたらふふふ・・格好付けの人見ていたら

千円出せなくて五千円入れて呉れた・1泊2日・沖縄の飛行場でタクシーの人に行けるだけ郵便局に行って

やって呉れと・自分は飛行場で待って居て呉れた。  寿芳の出張費(・・? 寿芳は、東京の郵便局を周り🏣

主人と別行動・新幹線の中で、外人さんに・マウンテンフジ・と親切に教えて居たお人よし。主人と其の方と

ペラペラお喋りをして居た。降りる時・京都はと尋ねられて次の駅と教えた。降りてから海外で親切にされる

と嬉しと言い訳をしていた。海外で亡くなりましたが、未だ只今と帰って来るような気がします。
9 (18)
6_20160325130252377.jpg
8 (3)
              ☀3月9日のヒヤシンス花です・可愛くて画像を捨てるのが嫌でした☀
9 (4)

9 (6)

9 (7)

9 (10)
           ☀此のお遍路郵便局を最後まで掲載出来ます様に祈ります☀🌸寿芳の宝物🌸  合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 遍路&郵便局 | CM(0) | ▲ top
遍路郵便局・花便り  第五章
2016/03/25(Fri)
    ☀臼杵石仏大日如来像は・まだ頭部だけでした。あの涙の訳は、兄弟遍路で知りました☀
5 (2)

昭和61年5月20日~栗田添乗員の贅沢バスの旅・母が、一年間で歩くのを嫌がり・昨年、賑やかに行った

北海道は嘘のようでした。大分・宇佐野八幡宮はバスの運転手と寿芳、二人の腕にすがり参拝しました。

宿に着くと疲れたから、寿芳は皆さんと一緒に行きなさいと、別府温泉では電気を点けると可哀そうで、

夕暮れの温泉の湯気を眺めていた。暗くなってホテルの売店を見て歩いたが欲しい物が無く・・焼酎を買う

5月30日・臼杵石仏にお参りした時、まだ頭部しか無くて案内人の方より先にお顔の前で自然と心経を挙げ

て居ました。悲しくも何も考えないのに涙が流れました。後ろから来た方達が心経を助けて下さいました。

何もする事が無いので焼酎のお土産を買って歩きました。岡崎観光は何時も家の前を通るので乗り降り

は家の前に、子供達に車を反対車線に止めて待って貰いました。約30本は有りました。臼杵石仏のお顔

の瓶は捨てる事が出来なくて困りました。飲めない私がアロエの焼酎・・・栗田添乗員は途中の家の前で

奥さんに荷物を渡して・私が降りてから、バスを見送り・地下鉄で帰る人でした。

         ☀責任感が強い人だから、本四国霊場の住職が覚えて居るのでしょう☀
5_20160324152522f9c.jpg
5 (3)
       ☀お花屋さんでヒヤシンスの球根を一つ買い・水栽培で育てたので見て下さい☀
5 (5)
           ☀可愛い芽が出た時の写真画像・・・逃げ出して見つかりません☀
5 (6)
                 ☀三月五日からの写真です・・最後は (・・? ☀
5 (9)

5 (10)
              ☀此のお遍路郵便局を最後まで呆けないで掲載出来ます様に祈ります☀
                          🌸寿芳の宝物🌸  合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 遍路&郵便局 | CM(0) | ▲ top
遍路郵便局・花便り  第四章
2016/03/24(Thu)
      ☀お遍路郵便局は、まだ掲載してない飛び飛びですから呆けないうちに掲載したい☀
四国

昭和60年1月29日30日・知多四国へ寒参りタクシー五台・日間賀島で新年会本四国霊場に行けない人も

集まりました。まるで狸の嫁入りだと、並んで走るタクシーをみて笑いました。道が狭くてバスより速い🚙

昭和61年4月11日~18日・土佐郵便局・徳島八万郵便局・大阪天王寺郵便局・本四国霊場では流石に

郵便局は少ない。5月20日・栗田添乗員の憧れのバスの旅九州へ・福岡中央郵便局・~次に続く

4_20160322182407cac.jpg
四国 (2)

四国 (3)

四国 (6)

四国 (7)

四国 (4)

四国 (5)
     ☀此のお遍路郵便局を最後まで掲載出来ます様に祈ります☀🌸寿芳の宝物🌸  合掌


にほんブログ村
この記事のURL | 遍路&郵便局 | CM(0) | ▲ top
遍路郵便局・花便り 第三章
2016/03/22(Tue)
       ☀乙女椿の・花の郵便局・もし何かをお聞きになりたい方にはお答えします☀ 
乙女椿

昭和60年9月3日~6日・北陸霊場・石川県那谷寺郵便局・まだ此の頃、入場料は要りませんでした。

那谷寺にお参りすると、西国霊場の那智山~谷汲山にお参りしたことになると聞きましたが??

10月1日~9日・坂東霊場・神奈県・川崎大師郵便局・茨城県・千葉県九十九里郵便局・中山タクシーが

郵便局を見付けて記念にと寄って呉れました。鳴海観光バス(ギリギリ社長)に追い着いた時に、迷子に

なったかと心配して九十九里浜で待って居て呉れた時、反省しました。

市川添乗員のやり残した御軸と納経帳を打ち上げた。此処で中山タクシーと知り合い全国へ。お供をして

頂きました。タクシーは人数で割ると新幹線より安いのです。母が、バスが無理になり其の儘・タクシー

本四国霊場でも日数が,二日程少なくバスと同じ位の料金で贅沢では有りません。
                  ☀乙女椿ナツと朝散歩にて☀
3_20160321182312cc4.jpg
乙女椿 (2)
                      
乙女椿 (3)

乙女椿 (4)

乙女椿 (5)

乙女椿 (6)

乙女椿 (7)

乙女椿 (8)

姫椿 (3)

姫椿 (2)

姫椿 (4)
                🌺寿芳の宝物🌺呆けないで掲載する事が出来る様に🌺   合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 遍路&郵便局 | CM(2) | ▲ top
遍路郵便局・花便り  第二章
2016/03/21(Mon)
      ☀昭和60年6月28日・登別郵便局・津軽海峡を船で内地に戻りまた☀
みもざ

港から、恐山に行きましたが栗田添乗員は、バスから降りませんでした。不気味だから嫌だと確かに地面

からブツブツ人の声が聞こえる様な気がした・カラスが我が物顔で居ました。  (まるで,死の世界)

釜石の大観音様のもとえエスカレーターで参拝して。仏ヶ浦は観光船で眺めカモメと戯れ台風で足止め・

半日旅館に台風で足止めされた。・・・北海道で掲載しました。昭和60年6月・・第13号台風でした。
2_20160319200111564.jpg
ミモザ (2)

ミモザ

ミモザ (3)

ミモザ (4)

昭和60年7月17日・石川県山代郵便局・今はあのホテル百万石は有りません。福井県永平寺郵便局・

北海道へ行く前からの・北陸霊場の続き昔の永平寺は、とても規律が厳しかった・門のすぐ近くに郵便局

が有りました。昭和60年8月14日・西国霊場・第33番谷汲郵便局・家族と墓参で谷汲山は毎年お参りした。

三重梅花百観音は、母の故郷に日帰りで忍者の里で遊んだり・松阪牛を頂きました。    満願

みもざ (2)

みもざ (3)
     
       🏣昭和60年9月3日・宇奈月郵便局・高岡蓮花寺郵便局・北陸霊場    次に続く
              ☀今回は、ミモザの花と共に🌸寿芳の宝物🌸花の郵便局でした☀  合掌

にほんブログ村
この記事のURL | 遍路&郵便局 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ