朝散歩の時に写しました
2017/05/06(Sat)
            ☀ナツちゃんに助けられて出掛けた朝散歩の思い出☀
朝散歩
                        ☀道端で咲く花☀
朝散歩 (2)
                      ☀少しの割れ目の土の上☀
朝散歩 (3)
                      ☀子孫繁栄の為に頑張れ☀
朝散歩 (4)
                         ☀其の後は(*_*;⁉・・☀
朝散歩 (5)
                      ☀名も知らぬ蝶々に感激した☀     合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鯉のぼりの思い出
2017/05/05(Fri)
            🎏 極楽寺の宿坊に到着してバスから降りた時(*_*;⁉ 🎏
子供の日
      ☀住職が鯉のぼりの竹を立てて居た。全員で如何したのか尋ねた時の嬉しそう顔で・・・・・

極楽寺に男の子の跡取りが出来たと、仕事の邪魔をして居た住職のお顔を思い出します。

毎年お世話になる度に大きくなり一年に数時間のカワ(・∀・)イイ!!お友達でした。

副住職になられたと聞くだけでお逢いしてはいませんが・・・兄弟遍路で、住職・お庫裏さん・お母様・に

             🎏 お会いしたのが昨日の様な気がします 🎏
鯉のぼり
                      ☀お菓子の鯉の吹き流し☀
子供の日 (2)
                      ☀皐月の鯉の吹き流し☀
子供の日 (3)
           ☀(江戸っ子は五月の鯉の吹流しの様に腹に何も無い表裏が無い人)☀
子供の日 (4)
                 ☀思い出させて呉れて(人''▽`)ありがとう☀
子供の日 (6)
  ☀何時まで書けるか解らないが・五月五日・子供に戻り・のんびりと遍路ブロクでお世話になります☀

              ☀良い指導者に恵まれて、泣いたり・笑ったりした遍路でした☀  合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
四国霊場・第83番一宮寺の宿坊
2017/05/04(Thu)
    ☀本四国霊場・一番辛かった遍路の続きですが、前に掲載したのと重なる所はお許し下さい☀
四国
  昭年六十年三月十九日・栗田添乗さんも・これが最後の本四国霊場への遍路になるとは思っても居ませんでした。第83番一宮寺で宿坊の特別室に・寿芳が熱を出して横井さんと二人が部屋割をされて泊まる事になった。夜のお勤めにも出ないで、宿坊の玄関にお饅頭を売りに来た人に「売れました」と、尋ねたら其の方が、売れないと困って居たので、お手伝いして上げました。

  味も知らないお饅頭ですが、団体心理は知って居ました。皆が宿坊に戻って来た時・大きな声で「こんなに美味しいお饅頭・此れで無いの」と、一声で我先に買い求めるのを見て、部屋に戻りました。

横井さんがお店の人が寿芳さんを探して居たと聞きましたが、売り切れたのね、良いのよと格子戸で仕切られた、部屋から出ませんでした。床の間に、本四国霊場の掛け軸。誰も来ない部屋で落ち着かなくて眠れない。明日は高野山だね、風邪の熱かな~横井さんが「今回の寿芳さんの真剣さには頭が下がったよ。

一生懸命心経を挙げても納めた証の御朱印が戴けない悲しさ辛らかったよ。今、思うと添乗さんが最後に
         ☀一宮寺の部屋は寿芳への、詫びのしるしだった様な気がします☀
四国 (2)
   病院で最後迄・私の御納経帳を断ったのを気にして居たと、奥さんに聞いた時に確かに恨んだが、
 本四国の遍路は回数では無い・沢山の人との繋がりで世間知らずの寿芳が勉強できたと思う。
人の使ったお茶碗で水が飲める様になったのも、誰とでも話が出来るのも、お遍路のお陰と思っています。
四国 (3)

  💮栗田添乗さん・市川添乗さん、お二人とも千百五十祭への遍路は、私達を導いて下さいましたが💮
      ☀昭和60年6月8日に鳴門大橋の開通・・二カ月違いで・鳴門大橋を渡れませんでした☀

四国 (4)
☀ヤフーで千百五十年祭を間違えて居ないか検索しましたら!横着遍路の珍道中が有ったから開いたら(*_*;⁉ 栗田添乗さんの記念写真の中央に母が居ました。母は、最後まで市川添乗さんは、許しませんでした、でも私が、応援遍路に出るのは止めませんでした☀      (2015年7月3日掲載)    合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本四国霊場・一番辛かった遍路
2017/05/02(Tue)
            ☀昭年六十年三月十九日・此の遍路が一番辛い遍路でした☀
四国
   此れが、栗田添乗さんとの最後の遍路でした。第一番・霊山寺の駐車場で私への虐めが有りました。
栗田添乗さんと・運転手・若い乗客が納経帳・白衣・お軸の世話を交代でします。

 寿芳さんの納経帳は、三冊分の重さが有るから、自分で打たれる様に話してと揉めて居た。
栗田添乗さんの困った顔・運転手さんが、僕が持つからと庇って呉れた。

 私は、納経帳を持ってバスの網棚に乗せました。皮肉では有りません。今は、朱印集めの方が見えますが、当時は違いまた・・・最後に渡された御朱印が無い処は、仏様に経を受け取って戴けなかったと云われるぐらい大切な事でした。前の年に、第60番横峰寺の納経所で重さを測られて、此の納経帳が朱に染まったら倍の重さになると言われました。

  ❤横峯寺では、毎年何か有りました。横峯寺のお守りを下さいと言った人には・横峯寺のお守り以外は無い・トイレを貸して下さいと言った人に、裏から来てトイレに行くなら・横から出て・仁王門に挨拶をして来いと叱られた事も有りました❤

       ☀瀬戸バスで楽になり、仁王門から入らなくなりました。私達が礼儀知らずでした☀
四国 (2)
                  ☀本四国霊場は、桜の花が似合う処☀
四国 (3)
                   ☀今、書かなかったら後悔します☀
四国 (4)
     ☀兄弟遍路で、小松尾寺のお庫裏さんが、真っ赤な蝋燭を灯して見送って呉れました☀
小松尾 (2)
          ☀妹が、亡き住職の知らせで・泣く私に振り向くなと支えて呉れました☀
四国納経帳
   ☀思い出に泣くなら書くなと娘に云われて、書かなかった所を書きます。前記事に重なる所は
 お許し下さい。大興寺小松尾寺の亡き住職に泣いて三枚の衣のお話しを・お朝事で聞きました☀     

            ☀良い事だけを記事にして、書き残した事を書く時間・・・☀ 合掌 寿芳   続く
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本四国霊場・善通寺に感謝
2017/05/01(Mon)
                 ☀第75番善通寺の駐車場に到着☀
はなにら
  先輩が面白い事を教えてあげる。昔は、男女の秘め事は内緒話でしたが、ふと思い出し善通寺に
はなにら (2)
   電話でお聞きしましたお寺の方も・・・(´―`*)ウンウン 聞いた事があるが見た事が無いから(*_*;
はなにら (3)
 ブログに書くのに間違えると困るのでお尋ねしました。電話を掛け直すから此の電話番号で良いかね。
はなにら (4)
 間も無く電話が有りました。有ったよ、だが何方が男性か解らないが見て来たから間違いなく有ります。
はなにら (5)
 まさか見に行って下さるとは御免なさい。お寺の方が、お陰で勉強になったと云われて恐縮しました。
はなにら (6)
橋を渡る時に見ると左右の土手に男女のシンボルが有るのです。善通寺に向かって左側と対岸の右側で
はなにら (7)
 ☀夫婦が円満に暮らす為と聞きました。善通寺の方に昔話を見て来て頂きました事を感謝してます☀    
            ☀読みにくいと、思いますが、ニラ花の中に掲載しました☀(´▽`)アリガト!合掌
              ☀お寺の解らない事は、何時も電話でお聞きしてます☀ 合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |