東北三大祭り夜行バス
2017/06/30(Fri)
         ☀念願の全国千観音様を満願にして大宝寺の御袈裟をはずして卒業☀
IMG_2488_20170629180849095.jpg

   ☀家族旅行にしました。近畿ツーリストの東北三大祭りは楽しくて、二年続けてバスの旅・一番後ろの席をお願いして・私の、膝枕で孫を寝かせて🍒ねぶた祭りでは🍒 孫がハネッコに着いて行くので腰紐を付
  けて踊らせました。 沢山の鈴を戴き・・・・ラッセイ・・・・・ラッセイ・・・・・ラッセイ・・・・人見知りしない子

 ☀秋田竿燈祭りは、竿を持たせて貰い(チョット竿の先)家に帰って・箒で真似をして土産話をした☀
       
  ☀バスの中で・ガイドさんに教えて貰い参拝した・三瀧山不動院・仙台四郎の話しを思い出して・物知りパソコンで検索したら有りました。お金持ちになりたい方は、話が長くなるので、パソコンで読んでみてネ☀

 ☀何時も、おねだりしない孫が・お守りを買ってと(@_@)・訳はママが何時も、お金が無いと云って居るから、お土産に買って下さい。一日一ツのガンダム模型は我慢するからお願いします、お接待をして下さい☀

  ☀私に着いて百観音を納めた孫・越後観音霊場で住職に笹餅を頂いた時(アレルギーで甘い物禁止)
孫が後一ケお接待をお願いしますと云った時も驚きました。お接待の言葉を教えたのは私です☀

  ☀参拝後にガンダムの模型を、仙台の七夕様を見物しながら、玩具屋でガンダム模型を二ッ買ってあげたら・・・仙台四郎は福の神だ・・・三泊五日の夜行も楽しくて・次の年は家族五人で近畿ツーリストに
             ☀後ろの席を早くから予約して行きました☀
IMG_2487_201706291808476ec.jpg
              ☀記念写真は、多くの人が写って居ますので・・・右側に孫の顔を載せました☀ 
頑張れポチ(^_-)-☆                          合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
軽井沢の郵便局へ
2017/06/28(Wed)
           ☀平成1年11月22日・鳴海観光瀬戸バス・坂東霊場の帰り☀
IMG_1325.jpg
郵便局へ (6)
IMG_1326.jpg

  ☀軽井沢銀座で昼食して休み時間にお店の自転車を借りて、横井さんは何時も自転車に乗って買い物に行くが寿芳は、随分乗って居ない28歳で自動車の免許を取る前はスクターに乗っていた☀
         ☀孫が、私は、大型自動二輪車・・ハーレに乗れると笑って居た☀ (*_*;⁉
 ☀二人で休み時間に、郵便局へ颯爽と走るが・・・すみません退いて下さいと叫び声をあげる📢・・・前を歩く人は驚いて道をあけて呉れました。(。-人-。) ゴメンネ・・と謝りながら走ったお陰で・・此れが残りました☀

郵便局へ

 ☀横井さん曰く全員が見て居て(/ω\)ハズカシイかったと声の大きいのは・・経を、さぼるとすぐバレました。声が小さい経を、とられるなと叱られまた。間違えても、良い誰かが助けて呉れるから声を出せ📢・・・・・・

郵便局へ (2)
                       ☀通帳を出して待っ間☀
郵便局へ (3)
                    ☀郵便局のお土産を見て歩いて居た☀
郵便局へ (4)
                  ☀本当は、帰りの自転車怖くて座れなかった☀
郵便局へ (5)
   ☀横井さんに、帰りは少し離れて走って呉れないと、云われ・・・御免なさいもう叫ばないから☀
             ☀📢・・・📢・・・・・📢・・・・・・・お店に着いて叱られる前に・・・・・葉書を渡した・・・・・☀
頑張れポチしてネ                   合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
この記事のURL | 散歩写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
素敵な優しいブロ友
2017/06/25(Sun)
      ☀FC2ブログ 続デッキーの山歩き様☀        ☀此の富士山は先生に戴きました☀
さふじ
              ☀平成28年2月3日にフラリエの温室でお逢いしました☀

   娘に自分の物を始末しなさいと云われ・古い私の作品・刺繍の額のお接待を快く受けて頂きました。
お渡しする時に、遍路のお接待は名乗らないと、名前は二人が名乗らず、彼女の車で、喫茶店でお話をし
ランチに回転寿司を食べて雨の中で慌てて居る私は、カワ(・∀・)イイ!! お花を戴きました。

  お接待返しは受け取らない遍路の掟を忘れてお別れました。其れからお会いして居ませんが何時も、素敵な風景や山登りのお好きな彼女は、沢山のお花の写真を載せて呉れます。心の籠ったお接待を戴いております。今年は、諦めて居た。藤の花を見せて戴きました。・・・

  母が多治見で、虎の字が付く凄いお寺が観音様だったと思う(*_*;⁉ 観音様と聞いて私は、道を尋ねに虎としか解りませんがと、尋ねたら・・古虎渓・・だと思うと教えて頂き、三人で探しました。(@_@)

   当時は、まだ谷底で整備もされて居ませんでした。が大きな池の立派なお寺でした。
秘仏様でお会いして居ません・コメントで古虎渓の御観音様にお参りしたと、確か古虎渓は燃えた筈だ⁉

  彼女は秘仏の☀観音様に会せて下さいました。彼女は、優しくて山歩きの好きな大切なブロ友です☀
IMG_1350.jpg
              ☀彼女と、本四国の歩き遍路がして見たかったと思います☀
IMG_1349.jpg
   ☀(。-人-。) ゴメンネ 喘息発作で載せ忘れると駄目だと思い急ぎましたので?何時も間違えて居る☀
                  ☆何時までも忘れないでネ(人''▽`)ありがとう☆      合掌 寿芳
頑張れポチを(^_-)-☆🙇
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
この記事のURL | 千観音霊場 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
昔の面影は何処へ
2017/06/23(Fri)
                ☀遍路ブログに戻り試して見ました☀
IMG_1326.jpg
言葉
IMG_1325.jpg
      ☀先達とは何ですか分かりませんが、ブログに戻りただ一枚の紙に救われました☀
                       ☀何方が書いたか分かりませんが、我が家のテレビ画面☀
納め札

          ☀三角寺で大先達に念珠通しをして戴いた錦の納め札☀

三角

  ☀此の納め札を超えて下さいと優しく渡して下さいました。年寄りの寿芳より、後から階段を降りられて・

お見送りをして下さいました。脳梗塞のお礼参りだと話されて居ました☀       合掌 寿芳

              ☀礼儀正しい・心優しい先達を思い出しました☀
IMG_2297.jpg
                 ☀くちなしの花言葉・・・私は幸せ者・・・☀
IMG_2301.jpg
                   ☀くちなしの花言葉・・・喜びを運ぶ・・・☀
IMG_2302.jpg
                     ☀くちなしの花言葉・・・とても幸せ・・・☀
IMG_2325.jpg
                     ☀くちなしの花言葉・・・洗練・優雅・・・☀
IMG_2327.jpg

                   ☀辛い時は・十句観音経を唱えて居ました☀
十句観音経

      ☀本四国霊場納経帳                西国霊場納経帳☀      合掌 寿芳
四国西国
      ☀昔の遍路が良いのか( *´艸`)今の遍路が良いのか、分かりません☀  仏にすがる命の灯

頑張れポチ合掌
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
本四国遍路 紫陽花の思い出
2017/06/22(Thu)
     ☀平成三年六月一日から百八ケ寺遍路・中山タクシー横井先達・中川・都築・寿芳☀
1_20170621222703a20.jpg
  ☀別格の数珠を戴きに遍路した時・両岸に植えられた紫陽花香川県の鴨部川の紫陽花が見事に咲く道を、眺めながら遍路しました。八十八番大窪寺に向かって居た様な気がします。中山運転手が納経所で聞いて教えて呉れました。小学生が鴨部川の両岸に植えたと聞きました・紫陽花は見事でした。四国霊場・志度寺から結願の大窪寺の道中だったと思います☀折角写した紫陽花を捨てられないので掲載しました。
1 (2)
                    ☀紫陽花の花言葉・・・移り気・・・☀
1 (3)
                ☀紫陽花の花言葉・・・あなたわ美しいが冷淡だ・・・☀
1 (4)
                     ☀紫陽花の花言葉・・・高慢・・・☀
1 (5)
                     ☀紫陽花の花言葉・・・浮気・・・☀
1 (6)
                    ☀紫陽花の花言葉・・・神秘的変節・・・☀
1 (11)
              ☀下の郵便局の日付を載せました☀   香川県鴨部川の紫陽花を見た日
2_20170621222705e60.jpg



         ☀平成16年7月5日・兄弟遍路百八ケ寺・鶴林寺の駐車場で写した紫陽花☀
3 (2)

3_201706212228154cf.jpg



    ☀打ち上げた後で、徳島のエキシブに弟が部屋を予約して、最高の思い出にして呉れました☀
IMG_2525.jpg
                      ☀エキシブの丘の上☀
5 (2)
  ☀私の、写した写真を撮りなおしましたが、迷カメラマンが写したら酷いので・・・・・☀  上下
     ☀此の写真二枚は、鳴門エキシブさんにお電話にてお借りしました☀  合掌 寿芳

    ☀部屋はスーパースイートグレード(弟のゴルフお友達が会員)お借りしたそうです☀
              ☀夕食は、鳴門エキシブのボナキューフランス料理・・
5 (3)
          ☀最後の本四国遍路は弟夫婦に・贅沢なお接待ををして戴きました☀ 

☀帰途に着く時、極楽寺にご挨拶に寄らせてもらいました。お庫裏さんのお弁当を四人で車の中で頂きました。徳島を出る時大きな虹の橋を眺めながら、遍路で初めて弟の助手席で(-_-)zzz 居眠りをしました☀

頑張れポチ(^_-)-☆合掌
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お遍路さんの中休み
2017/06/20(Tue)
             ☀第44番大宝寺を終えて、待ちに待った道後温泉である☀
アジサ
   ☀前に無駄なお接待・道後温泉の六字屋の本格俳菓の母のお接待を書きましたが一行書き忘れて
 差し込みました。其の時は・・・奥道後・・・に泊まりましたが☀栗田添乗さんの宴会芸で夜中まで笑う☀
あじさい
 ☀何時もは道後温泉に泊り、自由行動で町湯の道後温泉に行きますが、此処だけは三階の席札を買う。
個室で坊ちゃん団子とお茶が出て・二階も一階のお風呂には入れて、夏目漱石の部屋が見物出来ます。
            ☀寿芳さん~三階の席札だょネ・・と聞こえて来る☀合掌 寿芳
 ☀皇室の方が入浴したお風呂で、お遍路さんが云う言葉・・・みなおなじ・・・(皆裸)と・・((´∀`*))ヶラヶラ☀
紫陽花 (3)
  ☀旅館の下駄の音をたてて歩く時・わざと・カランコロンと音を立てて歩きます。👣 👣 👣・・・・・・・・・
懐かしい下駄の音をならして歩く商店街で、お土産を探しながらお喋りを楽しみます☀

  ☀松山名産伊予かすりを見ながら・高根の花で手が出ない足が出ると((´∀`*))ヶラヶラ 
私は、洋服を清水の舞台から飛び降りる心算で買いました。今も有りますが洋服が小さくなりました(*_*;⁉

         ☀遍路の頃より良い子は良く食べて成長しました。(/ω\)ハズカシイ☀
紫陽花 (4)
                  ☀紫陽花の花言葉・・・元気な女性・・・☀ 
紫陽花 (5)
                  ☀紫陽花の花言葉・・・一家団欒・・・☀
紫陽花 (6)
                 ☀紫陽花の花言葉・・・家族の結びつき・・・☀  
紫陽花 (7)
                  ☀紫陽花の花言葉・・・和気あいあい・・・☀
紫陽花 (8)
                   ☀紫陽花の花言葉・・・辛抱強い愛情・・・☀  
紫陽花
                 ☀第四十四番・大宝寺・・・中札さんと呼びました☀
大宝寺
頑張れポチ(^_-)-☆   ☀皆様の健康祈願をしながら思い出を綴ります☀呆けたくない💮 合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
御観音様の縁日
2017/06/18(Sun)
           ☀私の、思い出の中で・二人に感謝しております☀
しもつけ
 何度もお参りして居る、槇尾山家族遍路で私は、無理だから家族に山の登り口で代参を頼みました。
子供の頃から霊場に着いて歩いた孫が、念珠を持って此処で待ってと、家族を追いかけて呉れましたが

  ・音の無い世界・四国遍路・第21番太龍寺で母が待てないで登って来た気持ちが分かった。
此の時に腕を痛めたが・のばせば治ると毎日引っ張りましたら痛くて寝る事も出来なくなりました。

  クリニックの院長がリハビリへ・・娘が、リハビリの先生に毎日来た方が良いですかと尋ねて、毎日連れて行って呉れました。階下の待合室は、風邪の人が居るからと二階で済むまで待って居て呉れました。

  バレンタインの日に、先生はお休みでしたが看護師さんに預けてリハビリを辞めました。其れからは・・
仲良しの友達として・ボーリング・蛍鑑賞・競馬・食事・サッカーの勝ち負け・と色々お世話になりました。

                ☀娘と先生に観音様の日に感謝しております☀
しもつけ (2)
                  ☀シモツケの花言葉・・・整然とした愛・・・☀
しもつけ (3)
                    ☀シモツケの花言葉・・・努力・・・☀
しもつけ (4)
                    ☀シモツケの花言葉・・・友情・・・☀
しもつけ (5)
                    ☀シモツケの花言葉・・・自由・・・☀
しもつけ (6)
                  ☀シモツケの花言葉・・・無駄が無い・・・☀
しもつけ (7)
               ☀シモツケの寿芳言葉・・・感謝しております・・・☀
しもつけ (8)
西国第4番 槇尾山 施福寺(槇尾寺) 登りは かなり厳しく、西国三十三ヶ所霊場の中で難所の一つ
四番施福寺
頑張れポチ(^_-)-☆   ☀記事にして有りましたので、此のブログの思い出を掲載しました☀  合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 千観音霊場 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
長生きは辛いですネ。   第三章
2017/06/17(Sat)
           ☁四国遍路の人達と歩いた思い出の万松寺の面影は有りません☁
はんしじ

   ☁名古屋は、戦争で此の辺りは焼き野原でしたが、大須観音から商店街と共に復興しました。
住職も、新時代の方だと思います。何も書けませんから・・繁華街を歩いて下さい☁

万松寺 (2)
                            ☁正面玄関☁
万松寺 (3)
                          ☁白雪稲荷の鳥居☁
万松寺 (4)
                            ☁ 手水舎☁
万松寺 (5)
            ☁重軽地蔵様が・・・水掛け地蔵様になって 手水舎の横に有る☁(*_*;⁉
万松寺 (6)
              ☁御不動様の堂内の天井の提灯は、日本の芸実品だった☁
万松寺 (7)
                        ☁納経所  申込所☁
万松寺 (8)

万松寺 (9)
                              ☁受付所☁
万松寺 (10)
                 ☁何故お花やさんが有るのか分かりませんでした☁
万松寺 (11)
                   ☁納骨された方のお供えのお花やさん(*_*;⁉ ☁
万松寺 (12)
             ☀賑やかな万松寺通り・・・お参りしないで、楽しそに歩いて居た☀
万松寺 (13)
                   ☁葵の御紋も字が読めないのでカットしました☁
万松寺 (14)
    ☀納経は六枚有りました。三枚は、前記事に載せました。お経は分からず二か所に一巻ずつ☀
       ☀此れで万松寺のお話は、終わります。寿芳さん薬が合わないのかチョツト体が(>_<)☀
                   🌺来てクタサッタ方のポチの返礼にはなるべく参ります🌺
             (。-人-。) ゴメンネパソコンの文字板も見え難くてなりました🙇 合掌 寿芳
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 千観音霊場 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
長生きはするものですネ。第二章
2017/06/13(Tue)
         ☁万松寺境内に有る納骨堂にお願いをすると再生出来る(*_*;⁉☁
白竜
                    ☁万松寺に白龍様・・・現れる☁
白竜2
                     ☁最後迄・・・見て下さい☁
白竜 (2)

白竜 (3)

白竜 (4)

白竜 (5)

白竜 (6)
      ☁手に持った・・珠が光る・・上の横の階段を登ると・・・からくり人形が見やすい☁  ↑
白竜 (7)

白竜 (8)

白竜 (9)

      ☁私も、考えて置かないと後少しでお世話になる・・・万松寺納骨堂「白龍館 彩蓮」龍の爪が三本(此の世で修行)・・・龍の爪が五本(極楽の龍)と習いました。何方が良いかな再生に入れて貰う(*_*;⁉

IMG_2464_20170612194902e11.jpg

     ☁万松寺に白龍{再生}をテーマにした映像と連動し、音・水と光の演出が繰り広げられます☁ 

              白龍の上演時間・11時・13時・15時・17時・・

からくり人形上演時間・10時・12時・14時・16時・18時・天候により上演が中止となる場合が有ります。

             ☁寿芳さん賑やかな処が好きだから決めようか☁  合掌 寿芳 (*_*;⁉   続く
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 観音霊場 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
長生きはするものですネ。
2017/06/10(Sat)
          ☀今日は、子供達について、名古屋大須万松寺にお邪魔しました☀
すゞ屋の事は、前に掲載しました。豚カツのランチをして行けるとこまで歩こうかと、万松寺のからくり人形は解るのですが内容が解らなくてお寺に電話でお聞きしたら、万松寺のブログを見て下さいと・・拝見しても解らないと再び場面の説明を其の儘、掲載のお許しを戴きました。
                           《第一場》
一

二

三

四

五

六

七
                        《第一場》                          
天文21年(1552年)万松寺で織田信長の父、信秀公の葬儀が営まれた。当寺開山大雲永瑞大和尚、僧侶約三百名と親族、家臣等が参列する中、「乱暴者」「うつけ者」の評判どおり信長は喪主でありながら無礼な装いで焼香の時になってようやく現れ、こともあろうに抹香を手づかみにして信秀公の位牌に投げつけたのであった。からくり人形は、この抹香を投げつける場面を再現しています。


                         そして舞台が回転して・・・                           
1_2017061019004814d.jpg

2_20170610190049926.jpg

3_20170610190050a04.jpg

4_201706101900524c6.jpg

5_2017061019005329d.jpg

6_20170610190142697.jpg
                       《第二場》
永禄三年(1560年)信長は桶狭間の戦いで奇襲に成功し、今川義元を破って天下統一の場に登場した。その出陣を前に「人間五十年 下天の内をくらぶれば、夢幻の如く也、一度生を得て 滅せぬ者の有るべきか」と幸若舞を舞ったとされている。この文言を愛した信長は、五十年に一年足らぬまま、風雲の生涯を閉じたのである。

                   ☀納経は六枚有ります☀           合掌 寿芳
IMG_2455_20170610194601990.jpg
  ☀からくり人形の動作が分かり難いと思いますが、余りにも大勢の人で能の声が聞こえませんでした☀

            ☀2017年4月28日に落慶法要が済んだとの事・・・☀長生きして驚いて居ます。続きます
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 観音霊場 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ