津軽33観音霊場は一番難所でした。
2015/01/28(Wed)
           平成4年9月12日・横井・能美夫妻・寿芳・5泊6日・中山タクシー

尋ねながら探すのが一番困りました。お寺の事ならなるべくお年寄りに尋ねると解るのだがお年寄りの

方言が解らない・信号二つだったよね・信号機が無い・さて右・いや左・と皆でまるで謎々探し見たい・

きっと若い人なら解ると思い尋ねたら標準語で親切に教えて戴きました。此処まで来たのだから十和田湖

に寄る事にした(前に十和田湖で写真は載せました)

夏のお参りで・第25番・松倉観音堂は鳥居を潜って・経を挙げて山には入りませんでした。(蜂・蝮・熊)

♨♨・毎晩・♨♨でまるで温泉めぐりでした。郵便局で美味しい食べ物や珍しい処を教えて戴きました。

秋田

 パソコンが出来て☀津軽33観音霊場☀は探せる日が有ると♪郵便局が残ったのかと思います♪

ひろさき

此の時の写真は沢山・能美のお父さんが写して下さって有りますが・4人のは此れが一枚でした。

開眼

此の古い津軽33観音霊場の本は、今はお宝かも知れませんね。☀満願☀を頂きました。    合掌
本

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 観音霊場 | CM(0) | ▲ top
<<本四国・母と義弟・供養の遍路 | メイン | 本四国霊場会・公認先達任命式・善通寺へ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |