FC2ブログ
本四国八十八ケ寺遍路の昔話・蛙
2015/03/20(Fri)
        ☀お仁王さん入っても良いですか阿・・本堂までお邪魔します・・吽☀

人間は阿で生まれて吽で死ぬ後のいろは自分の力組み変えて生き抜けと教えて貰いました。左側は

今歩いて居る道・左から階段を登り・仏様に今迄の自分を見て戴き・右の階段は此れから歩く道・賽銭箱

は仏様のお茶碗・静かに供えて・納め札を入れる(納め札で騙されるから▲▲市●●区迄)昔、朝一番で

参拝して居た時・塵と一緒に燃やさるのを見て吃驚した。機嫌が悪いとお納経の途中で畑に行って何時

かえるか解らないお寺も有りました。納経所で前の添乗さんが何か云ったらしくて一時間も待って居る。

(もしそれが聞こえたら×早くして下さいと云ったらしい)仏さんが嫌だと云って居る・私達の添乗さんは・

着く前に此処は礼儀よく静かにお参りが済んだらバスに帰りなさい。途中で無い時は先打ちをして戻る。

納経の途中では帰る事が出来ない。お杖はお大師さん・橋の上はお大師様が寝て見える(十夜ケ橋)

杖を付くな・私が初めてのお大師様が濡れると思いビニール袋に輪ゴムで止めたタクシーのドァーに当た

り折れたら(お大師様が苦しくて折れた)と云われ、私はお大師様が死んだのと聞いたが返事は無かった。

ミキちゃんが凄い声で腰を抜かしてあぁぁぁぁ・・私と和子さんが如何したのと聞いたら震えながら蛙?

帰る・・蛙が死んで居たので・邪魔だと思い・お杖で溝に落とす心算で突いたら生き返った。

昼寝して、居たのでは無いの・違う死で居たのが・生き返ったと聞かなかった。(蛙大師様と笑った)

遍路に出て病院の薬を内緒で飲むのを見て私は反対した。現代にお大師様が居たら、きっと医学を信じ

なさいと云われると思う。お大師様を信じて別格第12番延命寺いざり松の千枚通しの霊付をお水で戴くと

治る・私がアルコールアレネギーでマロングラッセが美味しくて10ケ位食べたら全身に蕁麻疹が出て医者

は休みで・霊付を飲んだら治った・翌日娘が、医者に行こうと来て呉れた時・治ったと見せたら驚いた。

病は気からと云うが・ほどほどが良い・私は薬より自分の身体の中のお医者を信じる。  合掌                           
なばなの里
                   用意した画像が使えなくて昨年のなばなの里の写真です
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | ▲ top
<<本四国八十八霊場の昔話・鳴門金時 | メイン | 本四国八十八ケ寺霊場道中・お風呂の話>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |