梅花百観音・雪道からのお寺の送り鐘
2015/03/26(Thu)
   ☀尾張33観音霊場・三重梅花百観音・南知多33観音霊場は三年位日帰りで参拝しました☀

三重梅花百観音に・母が遠くも良いけど自分の生まれた三重県の御観音様に巡拝したいと、家族が、

日帰りで母が退屈して居る時にお参りした時の話です。

観音霊場で雪道を、弟が母を乗せて居たのでお寺の近くまで無理に入ったが・お寺は見えて居るのに

もう前にも後ろにも動けなくかり、車を降りてお寺に行き参拝を済ませた。

住職が「此の雪の中、お疲れさま」と、お茶のお接待を頂き帰る時に住職が鐘を突いて行きなさいと吃驚

参拝後に鐘は突くなと教えられて居ましたので・帰りに鐘は?「彼方達は雪で困って居るのでしょう」と、

送って欲しいのでは有りませんか「はい」だから送り鐘にお願いしなさと教わり・弟が代表で鐘を突いて

車に乗ったら嘘みたいに本道路に出られました。(送り鐘はあの世に送るもの・お経の後には駄目と)

三重梅花百観音では・お昼に美味しい食事を頂きました。伊勢エビ・アワビ・鯛・魚・のお刺身が安くて・

松阪では松阪牛の・・伊賀上野では伊賀牛の・・お参りに食べるなんてと思われる美味しい物ばかり。

平次の忘れ笠のお煎餅も・お寺に行って・先祖への鐘はお参り前に打て・帰りにはあの世に送られるから

と厳禁と思って居たのに間違って居たと反省しました。                合掌

三重梅花百観音
              ☀前回の迷カメラマンに大勢の方が来て下さいまして有難う御座いました☀
         ☀ブログ村でボケ(木瓜)の漢字を習いました嬉しかったです☀    合掌

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 千観音霊場 | CM(0) | ▲ top
<<本四国霊場遍路の手書のお経 | メイン | 迷カメラマンの作品集>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |