FC2ブログ
寿芳の約二十年前の思い出日記
2015/09/29(Tue)
  ☁花壇の世話をするだけの、退屈な毎日でも、夕方にはカラスの夫婦が遊びに来て呉れる☁
カーコ (2)
     ☁春に生まれた赤ちゃんを連れて見せに来た。アァー今日から餌の取り方の練習なのだ☁
カーコ (3)
お母さんお願いします・可愛いでしょ・カーコ達が初めて来たのは三年位前・毎年赤ちゃんを見せに来る。

昨年は二羽、今年は一羽・親の後に付いてまだとても危なげに飛んで来るカーコが餌さを取りに降りると

電信柱に止まり、赤い口を開けてアーアー餌を催促する。餌をくわえてカーコが飛び立つと風に吹かれて

一生懸命ついて行く・安全な所でカーコが小さく千切って口に入れてやるが、待てなくて先に突くと・頭を

コッンと叱られる。其のうち、カーコが電柱に止りアーコが降りて餌を取るのを見て居る。アーコも私に馴れ

私がベランダに出ると飛んで来て・アァアァおねだりをする様になり可愛くなったのに・今年の夏は凄く暑く

私もクーラーの前でフウフウ・・・・お使いから帰って来てすぐ娘が・大変カラスが死んで居る・ベランダ

に飛び出すと、赤いハイビスカスの植木鉢の下で、カラスが死んで居た。抱き上げた時とっても軽かった。

タオルに包み箱に入れる時、二羽が見て居た。何と思って居たのか?お花で飾り・市の火葬場に連れて

行った。もう来ないと思って居たのに、夕方になるとカーコ達は来た。矢張りアーコが居なかった。 続く
花壇
             ☁後少しの間・お遍路の掲載を、お休みして昔の日記を掲載☁      合掌
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<散歩でスーパームーンの残月 | メイン | スーパームーンは寿芳の心>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |