FC2ブログ
越後三十三観音霊場・孫の百観音満願   no2
2014/10/21(Tue)
          お寺の石段を一段・一段・私と手を繋ぎ登る。

満願を二回も納めて居る智徳は、越後霊場が無事打てたら百観音☀満願☀お参りにも馴れて来て賽銭を

入れて家族をお守り下さい合掌。お寺の境内で心経を唱えながら遊んで居る小さなお観音様の姿を見た。

私が疲れると「お婆ちゃん頑張って」と、励まして呉れる可愛い孫。全員が早起きで疲れて居るので、何時

も一日目の宿は早く入る智徳も自分のリュックを背中に部屋に付いて来る。部屋が解れば宿の探検に出て

「僕がお風呂を見付けたから付いて来て」と、部屋は能美さんのお父さんが中山運転手と同室。

智徳は温泉がしみるのか我慢して入浴。翌日アトピーが少し治って居て安心した。

朝風呂はゆっくり、全身を手で撫ぜて入浴させた。二日目のお参りも予定どうりに終わった。

宿で体の不自由な人が私達の世話をしてくれた。(従業員)体は不自由だが親切な人に懐き、遊んで貰っ

て居た時に・お薬師様を唱えて居た。幼い頃から病気や痛い時にお薬師様に縋る私の姿を見て信じて居

た。三日目のお参りにお寺の境内で年老いたお婆ちゃんを連れてお参りに来て居た親子が智徳の姿に手

を合わせて居るのを見た。「小さなお遍路さん、道中気を付けて此れを受け取って下さい」と、差し出された

のはお金のお接待。「頂きます」と、お接待を受け取って頭蛇袋に納めて中から飴玉を出して「お接待です」

私は何も言わずに見て居た。私は何時も智徳の頭蛇袋に飴玉を三個入れる・其れは高い山のお寺に登る

時に口に入れる為・智徳にとっては大切な飴玉を接待返し・親子は嬉しそうに受け取った。何処のお寺でも

智徳のお遍路姿を見ると、お堂に供えられたお供え物を降ろしてお接待して頂く☀私が不思議に思ったの

は子供のお接待に甘い物が無い☀娘の心が通じたのか☀冬には寒い東北地方でも信仰には変りなかっ

た、欲の無い子供の遍路に合掌する。どんなお接待でも、車の中で同行者と分ける事も頂く事も覚えた。

「今日はお婆ちゃんと僕だけの部屋・皆は何処なの」・「静かに見て来たら」・「行っても良い」・「悪い事をし

ては駄目だよ」・「待って居てね、行って見て来る」と、部屋は隣りから声が聞こえる。

智徳と能美さんが中ちゃんの部屋に行った。宿に入っても私の許可を取ってから遊ぶ・私は荷物の整理

をして居た。「お婆ちゃん~助けて~能美ちゃんが怖いよー」と、飛び込んで来て私の後に隠れる・・

「如何したの、智が悪戯したのでしょう」と、聞いたが智徳は首を振るだけ・能美さんが恐い顔をして入って

来た。私が「何か悪い事した」と、能美さんに聞いたが?「悪い子は何処だー見付けるぞー出て来いー」と、

東北名物・なまはげ・の真似だった。子供を育てた事が無い能美さんは、子供との遊び方を知らなかった。

私は見て居なかったが何かしたらしい。意外と横井さんより能美さんに懐いて居た。合掌   続く

越後 (4)
                  
                     此の地図をたよりに探した
地図

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 観音霊場 | CM(3) | ▲ top
<<越後三十三霊場・孫の百観音☀満願☀  最終 | メイン | 越後三十三観音霊場・孫の百観音満願の巡拝 NO1>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/21 17:18  | | #[ 編集]
- Re: タイトルなし -
【 光と・・風を感じて・・♪ 】
お邪魔してマウスで遊ばせ居てた抱きました。
綺麗なお写真・・もう少し若かったら教えて頂くのに
残念です。迷子になってお邪魔して楽しかったです。
又お邪魔しても良いですか。
ネコちゃん可愛い
          合掌
2014/10/21 21:09  | URL | 寿芳 #-[ 編集]
-  -
ありがとうございます~~♪
ぜひまたお立ち寄りくださいませ・・

今日も・・ 素晴らしい1日になりますように・・ そして・・ 明日も・・ ず~~っと・・ ず~~っと・・・~=*^-^*=~thanks!!
2014/10/22 06:30  | URL | chie*co #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |