FC2ブログ
香港とマカオの船旅  第三章
2016/10/21(Fri)
     ☀翌日の香港観光の時。香港一の金持ちタイガーバーム軟骨で財をなしたお屋敷見学☀

 (何にでも効く万能塗り薬) 景色は・広島の尾道・耕三寺・西の日光・親孝行の為に建てられたと聞く
IMG_0045_20161020160001636.jpg
              ☀写真画像古くて、私の腕では綺麗に戻せませんでした☀
IMG_0022_20161020160000b55.jpg
              ☀尾道の西の日光耕三寺・陽明門にはとても敵いません☀
IMG_0018_2016102015595880a.jpg
                     ☀しかし華やかな、お屋敷とお庭でした☀
IMG_0001_2016102015595710b.jpg
 最後にホテルで食べた飲茶の焼売の味は今も、忘れられない美味しかった。解散する時・危ないから

なるべく繁華街で買い物をするように注意が有った。特に女性や子供が攫われて売られると脅かされた。

もし帰る場所が分からなくなった時は●オーシャン・ターミナル●と聞きなさいで、解散した六人で繁華街

を歩き・男性社員に船で食べるフルーツを買うからと別れた。さ~て!何処で間違えたのか迷子になった

段々と寂しい場所に、香港の人にオーシャン・ターミナルは何処ですかと尋ねたが、知らないと云われ

他の人に・オーシャン・ターミナル・を尋ねるが駄目で通じないで困った・日が沈み暗くなって来た。

横で初めて海を見た。すい子さんが、泳ぐ真似をし・平泳ぎ・クロール・バタフライ・海の波の真似をしたが

解らない・集まった人が何か話をして・手招きされたが恐々着いて行きました。薬屋さんのお店で片言の

日本語で港・船・長女が地面に海と船の絵を描いた(^O^)/・オウミャンターミナル・発音が違ったのだ。

其の方はタクシーの運転手に行き先と金額をたずねて・知り合いの様な振りをして、先にお金を渡しなさ

いと小さな声で危ないから何も話すなと、お礼に買ったフルーツを渡した。タクシーで船が見えた時の嬉し

さと感動\(^o^)/男性社員は、フルーツを買って店の横から出て行く私達を変だと思ったと、何故呼び止

めて呉れなかったと叱ったが・私の八つ当たりに🙇と謝った呉れた。今もあの方に感謝してます。

                   合掌  寿芳                続く

にほんブログ村
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
<<香港とマカオの船旅   最終章 | メイン | 香港とマカオの船旅   第二章>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/10/23 13:22  | | #[ 編集]
- Re: Re: (人''▽`)ありがとう☆ -
         星の王子様
 心配しました。私も、九州霊場の時・運転手が間違えて呉れたお蔭で
普賢岳の火砕流に巻き込まれなくて、助かりました。後で娘と一緒に

  旅行の時寄ったら、前の日に泊まった宿が有りませんでした。
良かったですネ。寒くなって被害にあった方がお困りでしょうね。
  綺麗な、お写真を見せて下さいネ。 合掌 寿芳
2016/10/23 20:06  | URL | 寿芳 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |