坂東三十三霊場・ガマの油売り   №3
2014/10/26(Sun)
           軽い土産と江戸屋の女将さんが・・ガマの油売り  

筑波山第25番・大御堂に着くのは何時も夕方★お堂に蝋燭を挙げると狭いお堂の中から御観音様が

お疲れさま・お宿は隣よ、ゆっくりお休みなさいと揺れて居る。

筑波山・江戸屋の女将さんがガマの油売りを披露して呉れる。坂東巡拝の宿泊での楽しみ宴会。

お接待のガマは元気だが、女将さんが老けて居るのを見ると年月を感じる。

江戸屋の玄関でお茶が嫌いな・私がお水を汲んで居たら、皆が真似をして汲みに走る。

何でも真似をする人達には困るが●信頼を裏切る事は出来ないと●後の遍路の為に修行になった。

「おたちあい、タラーリ・タラーリ・と水が無くなった」と、私が最後の水を飲んだら・此処に有るよ~と、出して

呉れる同行者は優しく親切だった。未だ此の頃は珈琲を持って行けない寿芳だった。何でも修行と思いな

がらも疑問だった。★私が此の参拝の坂東三十三霊場は途中から★市川添乗員と別れて・・・残した巡拝

横浜に住む・弟夫妻と母に助けられて☀お軸の御観音様は朱の衣に変って満願☀を頂いた感謝    

               南無大慈大悲観世音菩薩    合掌
25.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この記事のURL | 観音霊場 | CM(2) | ▲ top
<<坂東三十三観音・添乗員の残した仕事を☀満願☀ №4 | メイン | 坂東観音霊場・昔の遊郭に宿る  no2>>
コメント
- こんにちは! -
 寿芳さん、こんにちは。道草吾郎です。

 筑波山は私の地元のようなところです。わざわざ遠方から、お越しいただき、ありがとうございました。

 筑波山は何度か行っていますが、板東二十五番の大御堂には行ったことがないので、今度、機会をつくって、お参りに行きたいと思っています。

2014/10/26 14:41  | URL | 道草吾郎 #-[ 編集]
- こんにちは -
       道草吾郎様

お隣の江戸屋さんを目標に、お出かけ下さい。

玄関のお水も、とても美味しかったです。

吾郎さんは、あの近くですか昔は美しい所でしたョ。

                合掌

2014/10/26 15:25  | URL | 寿芳 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |