FC2ブログ
龍泉院の御大師様
2017/03/15(Wed)
                ☀昭和六十一年三月十五日・誕生日☀
高野山 (2)

未だ寒さが残るが楽しみに待つ毎年、お招きの四国への遍路・・予定日の近い、長女の出産が気になり

母を一人で本四国霊場へ遍路に出した。母が、本四国霊場を打ち挙げて高野山龍泉院の宿坊に泊まっ

て居た夜・・・孫が誕生・・・嬉しくて一刻も早く母に、知らせたかった。

高野山の朝がはやいのを私は知って居ました。電話に出た、太田事務長にお世話になって居る・・・・・

母を呼んで下さいと。今、朝のお勤めに出られて居て、お呼びする事が出来ません申し訳有りません。

言伝なら致します・では男の子が今、誕生しました事をお伝え下さい。・・・エッ~男の子・誕生ですか(*_*;

此れからの予定の時間が分からないし、曾孫の誕生を心配して遍路に出ていますので、お願いします。

おめでとう御座います・分かりました必ずお伝えしますと・言伝を頼んだ。

孫の誕生日が旧暦の初午・丙の虎年産まれ・お寺への電話は・悲しい知らせなのに・誕生の知らせで

龍泉院は大騒動だったと母が、お供えの鏡餅を戴いて帰ってから話して呉れました。

昭和六十二年に、弘法様が高野の山を降りて・孫の守り本尊・今も、長女がお守りしてます。           
                                   弘法様が高野山を下りるは (前記事掲載)
高野山 (3)

                  ☀梅の香りを先に弘法様へ供えます☀
高野山 (4)

                         ☀今朝・五時のお月様☀
IMG_1205.jpg

                      ☀孫が弘法様と戴いた・御朱印☀
高野山龍泉院

                  ☀南無大師返照金剛・・・御大師様へ御一灯☀
高野山
                ☀孫も三十一歳に育ち・女の子が二人の父親になりました☀

   ☀孫の御大師様も今日・其の日から一年間の修行をされて孫の元へ・三十一歳になられました☀

                    ☀弘法大師に孫一家の多幸を祈願し奉る☀          合掌 寿芳

にほんブログ村

にほんブログ村
この記事のURL | 本四国遍路 | CM(0) | ▲ top
<<福寿草とモグラ | メイン | 何処の国の古銭か教えて下さい。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |