昔の飯田街道のお堂
2018/03/16(Fri)
      ☀此の道の信号二つ目で左に行けば飯田街道・・右に行けば岡崎街道(姫街道)☀
IMG_5375.jpg
   ☀長女の癌の手術が分かって毎日、願掛けに通った。寿芳の足は其のお堂に向かいました



  ☀髪 神田かつら店には、電話でお店のシャッターをブログに掲載する事を、お断りをしました。
               今も昔の面影の残る道に、お堂が建っています☀
飯田街道

               ☀まだ古い家が並んで居ます。少し歩いてみませょう☀
飯田街道 (2)

                 ☀朝、六時で未だ誰も歩いて居ません☀
飯田街道 (3)

            ☀両側を写しましたが、私の知って居る路ではなく載せませんでした☀
飯田街道 (4)

        ☀戦争中に上拳母に疎開をして居たので、飯田街道~姫街道を車で通りました☀
飯田街道 (5)



               ☀此の田舎町に驚く信仰を見付けました☀
お堂

      ☀古くても、綺麗にお掃除されたお堂です・お堂の中を覗くのは巡拝には、厳禁☀
お堂 (2)

                    ☀御不動様・・・御岳信仰の石柱☀
お堂 (3)

                      ☀両側には、石の常夜灯☀
お堂 (4)

             ☀石仏も、御不動様以外はすべて寿芳には、分かりません☀
お堂 (5)

               ☀御不動様の前の記念碑を見て驚きました☀
お堂 (6)

            ☀寿芳が、(@_@;) したのは、此の近くには・寺・宮・の多い事☀
年月日 (2)

  ☀昭和12年2月吉日建・・・私の三才の時・四国霊場・西国霊場・秩父霊場・坂東霊場の記念碑☀

年月日

   ☀前記事で、土筆を触るのも駄目です・・遍路・巡礼は、たとえ邪魔な物でも触る事は厳禁です☀
お堂

           ☀中央高速道の無い頃は、此の地図を頼りに巡礼しました☀
地図

☀飯田街道は、私達も中央道のない頃に善光寺に行くのに使いました。鹿教湯温泉で泊っり・湯田中温泉(よろず屋旅館)二泊三日の参拝でした。飯田街道、長野県側では三州街道と呼ばれるようになった。昭和28 年には2級国道名古屋塩尻線に変わり、昭和40年に現在の一般国道153号線となる。 153号線の起点は、同じく名古屋市発で塩尻市を経由し、長野市に至る

 ☀今では、寂しいですね。お参りに行くと家族に言えば【ご苦労様です】今では、日帰りとはホホホ~☀

    ☀昔の巡礼が、懐かしくなりますが・・・廃業された旅館に電話するのが怖いです☀合掌 寿芳
                                          
にほんブログ村 旅行ブログ 巡礼へ
この記事のURL | 巡礼 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<今年も美しく咲きました | メイン | 僻み子 春ですよ>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/03/18 19:26  | | #[ 編集]
- Re: (人''▽`)ありがとう☆ -
     ☆鍵コメ様

 何時も優しいコメントを有難う御座います。
好き嫌いが、凄いので自分でも感心してます(>_<)

 奈良漬け一枚で、目が回りますと聞いても( *´艸`)クスクス
笑うでしょうネ。横着遍路の寿芳が・・・と。 合掌 寿芳
2018/03/19 10:52  | URL | 寿芳 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://juhou33.blog.fc2.com/tb.php/738-edbfd4ab

| メイン |