FC2ブログ
豪華バスの旅  しおかぜ公園
2018/10/08(Mon)

にほんブログ村

    ☀偉い人のサロンカーは、北海道のみです。其の後は、富田運転手のバスでしたが日本一周も、
 坂東霊場の千葉からフェーリーで横浜に降りた時で終わりました☀

   ☀昭和の大俳優・森繫久彌が主演した「地の涯(はて)に生きるもの」は、昭和35年羅臼が舞台となった映画・・・原作者・戸川幸夫「オホーツク老人」は、知床半島の番屋で、猫と暮らす老人の物語演技力
   の強い森繫久彌に映画館で涙を流して観ました☀

  ☀羅臼には、栗田添乗さんの軍隊仲間が居て、夕飯は北海道の幸が並びましたが・・・始めて見た・・・
赤海鞘「ほや」には、呑み込めなくて困りました。旬は6~7月で「海のパイナップル」とも呼ばれていると
  聞きました。母は、私の体を心配して呉れていましたが、毎週美容院に行く母の為に予約をお願いして
暗い道を歩きながら、オホーツク老人を思い出し一緒に観た友は今頃?・・・☀

                  ☀巡礼の旅・・・全員です☀
森繫久彌のしおかぜ公園

  ☀ガイドさんが居ないバス・今通ったのが??・でも観音霊場で色々訪ねて予定変更をしてくれましたが、宿には時間道理に到着しました☀           (前記事に掲載したと思います)


  ☀知床羅臼八景・・・マッカウス洞窟・・・ヒカリゴケが自生する洞窟にも寄りましたが、写真が、写し直せません「迷カメラマン」です☀        ( *´艸`)クスクス (暗過ぎとして置きます)

                 ☀異常気象ですが、お体ご自愛下さい☀         合掌 寿芳


にほんブログ村

             
この記事のURL | 巡礼 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<観音霊場のおまけが 網走番外地 | メイン | 西国巡礼・第一番青岸渡寺>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://juhou33.blog.fc2.com/tb.php/808-31a3972e

| メイン |