FC2ブログ
 地震の恐怖に負けないで下さい。
2018/09/14(Fri)
     北海道地震から今日で、一週間と聞きました。私の出来る事はと考えましたが分かりません。
  皆様の暗いお気持ちは分かります。其の恐怖に子供の頃に一人で震えて居ました。

                  此の明かりもやがては、全部点く事でしょう。
IMG_0791.jpg

                  我が家の明かりも、今は半分にして居ます。
IMG_0789.jpg

                 自然の恐怖に負けないで下さい。 合掌 寿芳

IMG_0788.jpg
                 皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

にほんブログ村 旅行ブログ 巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 巡礼
この記事のURL | 巡礼 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
  御住職の悪戯
2018/09/06(Thu)

にほんブログ村
                  ☀西国霊場・第二十九番・青葉山・松尾寺☀
IMG_0903.jpg

   ☀私の、御軸には菊花紋がありません。拡大して見て下さい。納経帳には有りますが当時、お軸は、自分で頂く事になって居ました。バスの中で菊花紋を忘れるなと言われて、菊花紋をお願いしますと出しました。 此の狭い場所にお観音様が可哀想だよ・私には、分からないがハイと返事をしたら、
           私の頭侘袋の朱印帳を見て其れを貸しなさいと?

 ☀本四国の納経帳の余った美濃和紙で、半分位の大きさに作って・一番と最後の寺の朱印を頂くつもりで持っていました。此れは未だ使って居ません分からないが渡しました☀

        ☀西国霊場松尾寺之「愛知県子」と書かれていたのに気が付きませんでした☀

  ☀西国霊場第一番・那智山で初めて中山タクシー(中ちゃん)が朱印帳と納経帳を出した時、慌ててお寺の方々立ち上がり、お観音様の蝋燭が挙げられ何か異様な気がしました☀   

  ☀第三十三番・谷汲山でも同じことが有りましたが、気にもしませんでした。坂東霊場・秩父霊場の
       一番でも嫌に丁寧でした弟は、秩父霊場の残りを打ちに行った時に気が付いたと☀

お軸

   ☀伊豆八十八ケ寺で平成一年五月九日・三泊四日・迷い遍路の私達を横浜に住んで居た。弟が現場から駆けつけて、タクシーを誘導して呉れて。浄蓮の滝(じょうれんのたき)別れの昼食の時、横井さんと
   二人で車を洗車して、朱印帳をお礼に渡しました。中ちゃんのミスで伊豆横道三十三霊場・・・・・
                 伊豆八十八ケ寺と間違えて迷子になりました☀

  ☀弟は、秩父霊場を打ちに行った時、あの朱印帳はなんなの?私のョ?行くお寺が嫌に丁寧な対応、お茶まで出して呉れたよ・・・弟は、近くのお寺で聞いたら裏の名前と分った☀

松尾寺 (2)
        ☀菊花紋は、皇族の家紋で・・・松尾寺のお観音様の紋とは違いました☀

         最後で御免なさい大きな台風の被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。 合掌 寿芳

にほんブログ村
この記事のURL | 巡礼 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
  西国霊場・第32番・観音正寺
2018/08/05(Sun)

にほんブログ村 巡礼

                         ☀巡礼の昔話☀
IMG_0634.jpg

 ☀初めてのバス巡礼・市川添乗員・観音正寺で母が、手を折り智積院の宿坊でお世話になったのは、前記事でしました。それ以来、観音正寺には縁がなく・昭和58年8月27日・参拝しないで御朱印を戴きました。中山タクシーに、お願いして日帰りで、観音正寺正面の険しい石段を登りました。(平成5年・火災の前)

☀古いお堂で・心経九巻・挙げた時~~山の彼方に、私達の経が吸い込まれて行きました~~~

☀家族巡拝の時、平成11年に・孫が、四国の先達錫杖を観音正寺で、土を付けて呉れました。
                其の一度だけで、床の間に立っています☀

  ☀帰りに御観音様の分身を戴いて帰りました。千手観音像はインドから運ばれた白檀☀
観音正寺 (2)
 
  ☀西国三十三観音霊場・第32番観音正寺分身白檀の香りが今でも残っています☀

観音正寺

 ☀一千年祭は、楽な山道で巡礼をしました。横に居るのは中山運転手・火災前の写真です☀
観音正寺 (3)

☀火災の前の写真で、出しゃばり寿芳の登場ですが、見難い処は(m´・ω・`)m ゴメン…なさい~   
 
☀中山運転手は、九州~北は、津軽霊場迄・・・お世話になりました一歳年下の猪で怒らせると・火の玉・ 此の時は、納期帳を抱きしめました・・・本当の西国霊場満願☀      
                                     合掌 寿芳


にほんブログ村

にほんブログ村 遍路(・巡礼)
この記事のURL | 巡礼 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
極楽寺・応援巡礼・北海道33観音霊場
2018/07/29(Sun)
          ☀お庫裏さんから、寿芳さん~北海道巡拝を手伝ってと電話が有った☀

  ☀北海道33観音霊場・平成4年10月7日・本四国第2番・極楽寺のお庫裏さんに同行・11泊12日のあいだ
    二人部屋で、色々と話しました☀                   
                                               (2014年12月27日掲載)
10月10日

            ☀沢山の写真が有りますが、日付の入ったのを載せました☀
10月12日

   ☀此の時、第44番・大宝寺・先代御住職が、大宝寺十一面観音菩薩の魂を入れて授けて戴いた・
            袈裟の紐が切れ・千観音の満願の知らせでした☀              
                                                      合掌 寿芳

にほんブログ村 巡礼
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村 遍路(・巡礼)
この記事のURL | 巡礼 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
西国観音霊場 第十六番清水寺
2018/07/12(Thu)
            ☀西国観音霊場 第十六番清水寺には、沢山の思い出が有ります☀
IMG_1274.jpg
            ☀7月12日・・・我が家のナツの誕生日を思い出して・・・掲載しました☀



          ☀(前記事・2014年11月18日・清水寺の入場料前)(一度目の巡礼の昔話)☀
西国霊場一千年祭・昭和62年6月19日…四泊五日・中山タクシー・宇佐美のお父さん・和子さん・横井さん・寿芳・の昔話です(前記提供は恥ずかしくて納経帳)今回は、清水寺の若い寿芳の写真入りです。

☀寿芳が、西国霊場の納経帳を求めた場所など覚えていません。一千年祭は、二度のお招き戴きました。乗車した人は変わりました。中山タクシーで巡礼しました。番外・東光山・花山法院で納経帳を出した時、
お帰りとご住職が言われました。(*_*;⁉ 此の納経帳は、当山で求められたのですよ。忘れて居ましたが、始めのページで解りますと教えて頂きました。  
 
☀昭和六十二年六月十九日・4泊5日・宇佐美・和子・寿芳・中山タクシー・・一度目の一千年祭・・清水寺の舞台での事でした。当時は、外国の観光客は居ませんでした。通訳の方から、何処の国か忘れましたが、・外交官夫人・私達のお参りを見て尋ねられました。・道中念珠の事を熱心に聞かれました・宇佐美のお父さんは、校長先生を退職された方・通訳の方に、色々と説明して居ました。


 
        ☀今は、立派な清水寺の舞台ですが、当時の清水寺の舞台の床を見て下さい☀
清水寺 (3)
   ☀上の前記事・2014年11月18日掲載・・・清水寺の入場料をお読み下さい・・・今の清水寺とは別☀


          ☀一千年記念の写真☀   (四国霊場で盃を・24歳違いの親戌・子戌・ナツも犬)
清水寺 (2)

東光山花山院

西国

             ☀長くなりますから、前記事を読んで下さい・・・清水寺・・・で出てきます☀ 合掌 寿芳


にほんブログ村 巡礼
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村 遍路(・巡礼)
この記事のURL | 巡礼 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ